« そして決戦の地へ | トップページ | 3位、そしてACLへ »

2008/12/05

大分戦前夜

すでに大分に向かって出発した、または大分に着いたサポの方もいらっしゃるようです。最終節に優勝の可能性があるのは16年目にして初めての経験です。何をして過ごしたらよいのか分らない方もいらっしゃるのではないでしょうか?……いや普通に過ごせばいいんですけどね。天気は荒れ模様のようです。列車や飛行機が遅れなければよいのですが。

出場停止選手はなくヨンセンは復帰濃厚、楢﨑は微妙のようです。得失点差にはもはや意味は無いので1-0だろうが7-0だろうが5-4だろうが勝利あるのみです。前半0分に小川のミドルシュートで先制、残り90分守って1-0でもOK。ウェズレイに3点取られても玉田、ヨンセン、マギヌン、小川で4点取ればOK。90分圧倒的に攻められチャンスらしいチャンスも無くロスタイム最後のCKで相手がオウンゴールして1-0で勝ってもOK。

とにかく最後の1秒まで諦めず戦うこと、そうすれば何かが起きるはずです。

~我が心明鏡止水、されどこのシュートは烈火のごとく~

|

« そして決戦の地へ | トップページ | 3位、そしてACLへ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87088/43327651

この記事へのトラックバック一覧です: 大分戦前夜:

« そして決戦の地へ | トップページ | 3位、そしてACLへ »