« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/29

ダヴィの嫁探し

名古屋0-0広島

杉本、花井、津田、巻、マギヌンとダヴィの相棒探しが続いています。が、うまくいったのはマギヌンぐらい。後は帯に短したすきに長しといった感じ。もっとも帯にもたすきにならない選手もいますけどね。

で、今回は巻。ダヴィとのコンビと言う点で見れば悪くはなかったが、どーして守備しないんだろう?そういう指示なら仕方ないがFW2人が前張ったままだと厳しいと思うが。

試合は3バックで田中と阿部は最初から高い位置に。守備はなんとかなったけど攻撃が単調すぎ。前線でキープできる選手がいないのでワンパターンのサイド攻撃の繰り返し。守から攻への切り替えが遅いから相手が戻る時間を与えてしまう。疲れは分るけどもう少しスピードアップしてほしいところだな。勝ち点1で良しとしたいところだけど相手も主力が何人か不在だったしホームだしなんとか勝ちたかったですわ。

得点、失点ともに多い広島相手に0-0って、中位力の変形バージョンですかねえ。

| | トラックバック (0)

2009/04/28

広島戦前夜

中2日、中2日の過密日程。玉田とマギヌンがケガで欠場、に加えてバキも帰国。どーせーちゅうねん。

まあ、どっちにしたってこれを乗り越えないといけないわけで、幸いと言うかザルDFは3バックで多少は改善されたようなので、いくら相手が広島でも4点5点取られることはないだろう、多分。あとはダヴィ頼みでも風任せでもセットプレイ一発勝負でも戦術は楢﨑でもなんでもいいんでとりあえず内容よりも結果を。この状況で内容まで求めませんて。

| | トラックバック (0)

2009/04/26

天気晴朗なれども風強し

名古屋2-1横浜

あちゃーという感じの失点だったが後半セットプレイから2得点。苦しい試合だったがなんとか勝ち点3。ボールはそこそこまわせるけどその後がね。相手GKに助けられたという感じがしなくも無い。吉田のは楢﨑だったらクリアしているだろうな。

とはいえマギヌン、玉田抜きで勝ってこと、3バックが機能したことは評価してもいいかな。

吉田:失点シーン以外では安定。同点ゴールはお見事。バキの不在を感じさせず

増川:4バックでも3バックでも安定。広島相手にも頼む

阿部:調子を取り戻しつつある。よくなってきた

小川:セットプレイからでも点を取れるところを見せたのは大きい。FKからのゴールはパーフェクト。

ダヴィ:まだ回りと合わないなあ。もうちょっとなんだけどねえ。

杉本:出てくるだけで相手DFの脅威となる。それだけで十分。

竹内:DFのスーパーサブになりつつある。4バック、3バックどちらにも対応できるのが大きい。

横浜が1-0で後半早々からなぜかベタ引き。風下だったからというのは分らんでもないが。1-1になって点を取りにきたけど杉本投入で裏取られまくりでバランスを崩す。横浜の作戦ミスでしょうねえ。

| | トラックバック (0)

2009/04/25

横浜戦前夜

マギヌン選手のけがについて(公式)

全治6週間…5月~6月はほぼマギヌン不在か…マギヌンの代わりなんて監督しかいねーじゃん。しかも玉田も欠場濃厚。ああ紙のように薄い選手層…と嘆いても胸を痛めてもほんの夢の途中。

ここを乗り越えないと上は目指せません。3バックはあくまでもオプションだと思うので明日はやっぱり4-4-2(または4-1-4-1)でしょうか。当然マギヌンの位置には誰かが入らないといけないワケで、ここは花井か福島か橋本か平木か田口がやってくれる事を信じます。

| | トラックバック (0)

2009/04/22

アウェーで2勝、予選突破王手

ニューカッスル・ジェッツ0-1名古屋

・MFとDF来の間が空くのならDFを増やせばいいじゃない→最初から3バック

・吉田「増川さんとバキが後ろにいるから積極的に前に出よう」

・増川「マヤとバキがいるからどんどん前に行くか。シュートも打っちゃうぞ、みたいな」

・バキ「マスカワトマヤガイルカラ、ウシロマカセテコウゲキサンカシチャウモンネ」

・長身のDFを並べて高さ対策。対オーストラリア用3バックがうまくいきました。

・後ろを気にしなくてもいい阿部が積極的に攻撃参加。いい阿部を久々に見た

・好事魔多し。マギヌンのケガで血の気が引いた。ああ軽傷であってくれ。

・小川、今季初ゴール。調子は上向き。

・田中と杉本の相性の悪さは天ぷらとスイカみたいなものか。最も最近は杉本と他の選手全てが(ry

・とは言え1試合に1回あるかないかの好プレイのためだけに起用するってのもありかもね。

・玉田不在時の緊急的な布陣だったがちゃんと機能していた。

・今ごろオーストラリアの2chのニューカッスル本スレでは「主審して」のコメントだらけだろうか

・楢﨑がPKを止めるのは名古屋に移籍してきたときから分っていました

・佐藤藍子乙

・ホームで引き分け、アウェーで勝つ。これこそ中位力の変形バージョン。

・とは言え次のホームできっちり勝って予選突破といきたいところです。

・疲労困憊で横浜-広島-京都の3連戦ですか……

・ルーキー諸君。ここでアピールしなきゃどうする?

| | トラックバック (0)

2009/04/21

ニューカッスル戦前夜

クラブ史上初のオーストラリアでの公式戦(で合ってるよね?)。柏戦終了後成田に向かいそのまま移動した模様。ああ、ACLって実感するなあ。

玉田が出ないので柏戦と同じフォーメーションでしょうか?それともまた変えてくるか?いずれにしてもホームで0-0だった借りをしっかり返して予選突破に近づきたいところ。次のホームで予選突破となるといいんですが。

ちなみにニューカッスルのマスコットはF/A-18にガウォークみたいな足がついているホーネット君……ではないらしい。

| | トラックバック (0)

2009/04/17

柏戦前夜

明日の予想 柏1-1名古屋

勝ち点8 2勝2分2敗 得点8 失点8 得失点差0

これ以外の結果が想像できません><

…やだねえ、中位病は

さて明日は年に1回の日立台。臨場感最高のスタジアム…だったんだが旗竿バカのせいでアウェーサポ完全隔離でトイレもまともに行けねえスタジアムになっちまった。困ったもんだ。

試合のほうは玉田欠場で1トップの噂もあり。いずれにしても破綻寸前の攻守を少しでも立て直せているかのどうか。 浦和戦と変わらないようだとこの先かなり厳しいし、逆に内容がよければこの後の連戦も期待が持てる。名古屋にとってはちょっとしたヤマ場になりますね。

| | トラックバック (0)

2009/04/16

ダヴィ+?

玉田、次節欠場(中スポ)

左足首ねんざのため欠場らしい。次節は柏戦、その次はオーストラリアでACLということで玉田自身も期するところがあったであろう、。月末の連戦までにはなんとか治して欲しいところだがここで無理してもしかたない。

そうなるとダヴィの相棒探しとなるわけだが、本命杉本、対抗巻になるだろうけどどっちも得点の可能性がゲホンゴホン。となれば思い切ってダヴィ&マギヌンというのはどうだろうか?どーせ二人とも守備しないんだから前線で好き勝手にやってくれってことで。中盤が小川、山口、中村、吉村として誰か一人をアンカーにすれば守備の穴も埋まるのでは?

それか思い切って若いのを使うとか。ここは一発なにかウケ狙うで面白い2トップにしてほしいんだけど>監督様

| | トラックバック (0)

2009/04/12

赤壁の戦いで惨敗

名古屋0-1浦和

惨敗と言うよりむしろ自滅。一つ一つのプレイに温さを感じる。技術的、戦術的ミスが多すぎる。浦和はまだまだベストには程遠い状態に見受けられた。4バックの真中二人は強いけどサイドはそれほどでもなく、両サイドの裏を徹底的に攻めれば勝機はあったはず。攻撃陣も田中達也以外は本調子ではなく、抑えることは難しくなかった、実際ザル守備の割には失点1で抑えている。

にもかかわらず負けたんだから完全な自滅。

問題は色々あるが前線で個人技に頼りすぎ。田中、阿部の上がりが遅いので小川、マギヌンが一人で行かざるを得ない。ダヴィをもっとフリーでプレイさせたいが攻撃が遅いのですでに相手DFにマークされている。ダヴィのスピードが全く活かされていない。

相変わらず最終ラインと中盤の空いたスペースを使われているが、これは修正する気はないと判断した。CKの時の守備も同様。なのでもう何も言わない。これからもずっと楢﨑頼みでいくのだろう。

これほど今後に期待の持てない負け方も久しぶりだった。去年の今ごろのほうが数倍面白いサッカーをしている。攻撃に関してはいずれ修正できるとは思うが…さていつになることやら

| | トラックバック (0)

2009/04/11

浦和戦前夜

「張飛、趙雲、行くぞ」「おう」…三国志で色々ググっていたらミニスカートのおねーちゃんがいっぱい出てきたが何なんだアレは?

…という訳で明日は赤壁の戦いです。チケットがえらい勢いで売れているので3万人ぐらいは入るのではないでしょうか。楽しみです。浦和と言えば先月のエコパの磐田-浦和戦を見てきました(当日券の窓口の券売機が壊れ並んだまま1時間近く待たされました、けっ)。あん時はgdgdの磐田に合わせたような状況でしたが、今は大分立て直してきたようでかなり厳しい試合になりそうです。今シーズンも混戦で今日も景気のいい試合がありましたが、勝てば首位の可能性が、負ければいっきに順位が落ちる可能性があります。

去年も浦和に勝って勢いがつきました。明日も勝って次につなげましょう。

…つーか川崎戦とACLのショックで1週間凹んだままだから、来週は楽しい1週間にしてくれ

| | トラックバック (0)

2009/04/07

またもホームで引き分け

名古屋1-1ニューカッスル・ジェッツ

名古屋を勝たせたくない何かが働いた。まあ、何かとは名古屋の選手の事だが。ミス連発で自分たちの首をしめている。後半は良かったと言ってるけど見所は玉田のFKだけ。狙いどおり相手を崩したケースがあったっけ?

悪い時の名古屋、と言いたいところだけどむしろこれが普通になっていないか?相手の人数がそろっているサイドへわざわざパス、足元→足元への単調なパスばかりで相手はは簡単にカット。運良くクロスが上がっても中に味方はいない。サイドチェンジもないし、DFの裏へ走る選手もいない。いたとしてもそこへパスを出せる選手がいない。

さて次節もこのままか、ちゃんと修正してくるか?

| | トラックバック (0)

2009/04/06

ニューカッスル・ジェッツ戦前夜

もう次の試合かよ。まあでもああいう負け方した時はすぐに次の試合があった方が切り替えやすいかも知れないな。さてACL3戦目。前回はホームで引き分けだったので今回はきっちり勝ち点3を取りたいところ。ここで勝つとかなり楽になるか?

心配なのは小川の怪我。思い切って休ませてもいいと思うんだが。代わりは花井あたりでどうでしょう。半数ぐらい入れ替えてもいいような気がするけど……。

とにかく重要なのは川崎戦お負けを引きずらないことかな。勝って次につなげたいね。

| | トラックバック (0)

2009/04/05

等々力で花見

今年も等々力へ。12時前に着いたので桜を見ながらぼーっと開門を待つ。

090404_1154

これがウワサの塩ちゃんこ。売っていたのは力士さん…ではなくて普通の人

090404_1146

安くて暖かくてうまかったです

090404_1156

塩ちゃんこの次はトロピカルカレー。どこがトロピカルやねん。パイナップルとかがのっかてるかと思ったのに。でもおいしかったです

090404_1140

試合終了後は久し振りお会いした関東のサポや某川崎サポやマリノスサポの人たちと居酒屋へ。サッカーの話はほとんどしないでアホな話ばっかりしてすいませんでしたw。

川崎とはACLやナビスコカップで対戦する可能性がなくもないですね。そん時はまた等々力におじゃまします。

| | トラックバック (0)

2009/04/04

川崎にはダヴィが3人いた

川崎3-1名古屋

普通に力負け。自陣で簡単にボールを奪われるとどういうことになるか分らない選手がいる。これでは勝てない。連戦続いたほうがコンディションがいいんでしょうかね?

先制点を奪うまではいい流れだったのに、去年の3大バカ試合を思わせる連続失点。お約束のセットプレイからの失点。見ていて笑うしかなかった。吉村→杉本、阿部→巻の交代も点を取るため、というのは分るがFW4人いても相手にとってはなんの脅威になっていない。交代前と同じようなパス回ししてたらFW2人いれた意味ないわな。

良くも悪くも戦術にブレはない。他の選択肢がない以上、今の名古屋はこれを続けるしかない。次だ、次。

楢﨑:失点はノーチャンス。2~3点は防いでいる。

吉田:ミスはあったものの体を張っている。悪くは無かった。増川も同様

中村:微妙。消えかかってなかったか?

ダヴィ:ついにイエローカード。後半集中切れていたような…

巻:無理にポストやらなくてもいいんじゃね?全然出来てねーし

ストイコビッチ:とりあえず次節、吉村、阿部を外したら一流監督。外さなかったら超一流監督か二流監督のどっちか。

松尾主審:J’sGOALでは監督記者会見での主審批判は黙殺。抗議したり囲んだりしたらクラブに罰金。それほど守れられているのならそれ相応のリスクを背負うべきであろう。…選手と交錯して流血させ退場させる。そんな主審に対してノーペナルティってことはないでしょうね?

| | トラックバック (0)

2009/04/03

川崎戦前夜

トロピカル=熱帯または熱帯的であるさま。……いったいどんなカレーなんだ?しかも写真違ってるし。しかたない。自分の目で確かめるとしよう。

さて明日は等々力で川崎戦。チケットがえらい売れていて当日券発売未定。陽気も良さそうだし観戦日和。過去4試合は3分1敗なんだけどいずれも先制はしてるんよ。で、あと一歩のところで外国人FWにやられてる。ポイントはうちのDFがいかに連中をおさえるかだな。

まあ玉田も回復したようだしダヴィ、マギヌンで2点取ってしまえばそう簡単には逆転されまい。

| | トラックバック (0)

2009/04/02

さて、そろそろ川崎に勝ってもいい頃だと思うが

「ノーバディ・インサイド」を本気で検索してしまいましたが何か?

ピクシー監督「川崎の速攻つぶす」(中スポ)

川崎戦の対策は外人4トップの飛び込むスペースをいかに消すか、というところにポイントをおいて練習を行っているようです。4トップの個人技でゴリ押しされたらとてもじゃないけど防げません。DFとMFの間を空けるという名古屋のスタイルではいいようにやられる可能性もあります。練習どおりしっかり守ってほしいところです。

「普通は両サイドバックが同時に上がることはないが、グランパスではOK」

上がるんだよなあ、名古屋では。川崎相手にもこれやるんだから壮絶な点の取り合いになりそうだな。いや楽しみ楽しみ。

ちなみに去年ダヴィは川崎からゴール奪ってる。これ豆知識な。

| | トラックバック (0)

2009/04/01

ニュース色々

日本代表新監督にロドリゴ氏が就任!4月の日本代表合宿は中止に 

アマラオ氏がFC刈谷のコーチに

元名古屋の平林輝良寛が名古屋オーシャンズに

田中隼磨、左足首捻挫

ニューカッスル監督にシアラー氏招聘

犬飼会長、秋春制を断念

…というワケでエイプリールフールのネタが混じっているんですが…どう見ても一つは確実にウソだなw

| | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »