« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/31

キリンカップ

ベルコーテルンがフェルフォーセンに聞こえるのはまあいいとして、デンベレがツンデレに聞こえるのは何か間違っている気がする。

去年の今ごろだったら代表より名古屋の試合のほうがはるかに面白い、と言えたんだがさすがに今は言えねえ。もっともW杯予選で引いた相手にどこまで同じように攻められるか問題だが、まあなんとかなるでしょう。

それにしても「ごもっとも君」の王様ぶりがスケールアップしていて笑った。間違っても中村俊輔との同時起用はないだろうけど、もしFWで起用しても玉田よりはゴールいやなんでもない。

あ~もう玉田は無事名古屋に帰ってくるだけでいいや。

| | トラックバック (0)

2009/05/24

気がつけばいつもの順位

磐田2-1名古屋

退場者を出したのは2年ぶりぐらいか?あれで試合は終わったね。ついでに今シーズンのリーグ優勝も。磐田がなぜか阿部をフリーにしてくれたのでいいクロスが結構入ったんだが、前半で1点取れていればまた違ったかも。

ダヴィはFWとして結果を出しているので文句は言えない。他の選手がダヴィを活かそうとしない&点を取る気がないので現在の得点力と順位は順当。中盤ゆるゆるで後半足が止まっていた磐田に負けたんだからこれが実力。

小川:あの時間帯、あの位置、展開を考えれば全く意味の無いファール。少し頭冷やそうか

阿部:相手の右サイドがぬるかったんでいいクロスを上げられた。ただもっと上がっても良かった。

竹内:試合勘がにぶったか?ジウシーニョを警戒しすぎて前に出られず。

吉村:中断期間中にMFとしてFWへのパスの出し方を勉強してください

山口:中(ry

巻:前線のターゲットとして効いていた。惜しいシュートもあった。ダヴィ、巻、玉田の3トップも選択の余地があるかもしれない。ただし守備がゲホンゴホン

ストイコビッチ監督:このコメントが本音でないことを祈る。

久米GM:監督のリクエストが無い限り補強はなしですか?

アウェー立見席の開門を待っている時に飲んだビールの空き缶をその場に放置して入場した名古屋のサポーター(とおぼしき人物):スタジアムに来るな

| | トラックバック (0)

2009/05/21

無敗

北京国安1-1名古屋

あともう少し踏ん張れればよかったのだが。とりあえず全員乙。控え選手中心(つーかほとんどサテライト)のメンバーで中国アウェーで勝ち点をあげられて良かった。後半は足がとまって選手交代の影響もあってかなりグダグダになってしまったのが残念ではあるが。

とにかくカンフーやらレーザーやらサッカーとおよそ関係のない単語が飛び交う中国で大きな負傷者もなく終わってよかった。

| | トラックバック (0)

2009/05/19

北京国安戦前夜

新人6人も参加、監督が明言(中スポ

さすがに明日は主力温存で控え選手中心のメンバーになりそうです。状況的には当然の選択ではありますが「ベストメンバーじゃないのは許さん」とか文句を言う奴がこの惑星に一人だけいるかもしれません。

とはいうものの明日はれっきとした公式戦です。出場する選手は内容にも結果にもこだわって欲しいです。北京戦で活躍して次の磐田戦での先発を勝ち取るぐらいの気迫で、少々のミスなんか気にせず積極的、攻撃的にいってほしいところ。

とりあえず全ての関係者、サポーターのみなさまが無事帰国されることをお祈りいたします。

| | トラックバック (0)

2009/05/16

グダ☆グダ

名古屋1-1大宮

大宮は「7秒でゴールまで攻めきる」ことを狙ったサッカーだという。なるほど確かにその通り。翻って名古屋はどうだろうか?

・ゴールまで30秒以上かけて攻める

・まずはDFにバックパス

・ゴール前でのCBの技術的ミスは許される

といったところでしょうかね?もうグダグダすぎて突っ込みようが無い。

楢﨑:失点の時の呆然とした顔が…。勝ち点1を引き寄せた神セーブ

吉田:疲れがたまっているようだ。竹内と代わったらどう?

増川:疲れがたまっているようだ。竹内と代わったらどう?

とはいえ一応1失点だからねえ…

吉村:中盤で展開力がないとねえ。後ろにパスしても点は取れんべ?

中村:中盤で展開力が(ry

山口:中(ry

小川:攻撃の負担が全部小川にかかっている気がする。小川だって神様じゃないちゅうねん

監督さんにはもう少しがんばってほしいところだ。せっかく3バックとか色々試しているのに結果を出した選手やフォーメーションを使わないんだもんなあ

| | トラックバック (0)

2009/05/10

今年もロスタイム劇場

神戸2-2名古屋

GWを挟んだ連戦を負けなしで終えたんだから良しとしないとダメなんだろうな。もうほとんどの選手が最初から足が止まっていたしね。しかし今回もロスタイムにゴールとはホムスタの名古屋ゴールには魔物が住んでいるのかね?

とにかく中盤で競り負け、組織的な攻撃を忘れたら勝てるものも勝てません。結果論だけどなんで巻を先発にしなかったか、3バックにしなかったかのかが疑問だけど。ま、次だな、次。

楢﨑:100完封は次のホームでお願いします。あれがPKだとちとつらいかなあ…

増川:どんなに他が良くてもDFがPA内でしょーもないミスしたらどうなるかいいかげん学習しろよ。

田中:効果的な攻撃参加がないなあ。

吉村:いた…よね?

玉田:今日はリハビリの日だっけ?FKは惜しかったがそれ以外は見事に空回り。

杉本:(笑)

津田:今日出場した選手の内、津田だけは胸を張っていい。

神戸の某選手:スーパーハードオウンゴール乙。が、気落ちせず名古屋を圧倒し2点奪った神戸はお見事というしかない。

とりあえずしっかり休んで次の試合に備えてほしいところだ。

| | トラックバック (0)

2009/05/09

神戸戦前夜

神戸-名古屋戦プレビュー(J’s GOAL)

強豪と呼ぶなーーーーっ

ホームで4勝と調子が良さそうな神戸との試合は相性が悪い相手だけに厳しい試合になりそうだ。名古屋としても蔚山現代での良かったイメージを残して試合に臨みたいところ。去年はカップ戦では巻が、リーグ戦では小川が終了間際に劇的なゴールを決めている。やたら混戦の中位軍団に取り込まれないためにもここはきっちり勝っておきたい。

FWはケガから復帰の玉田が、好調の巻か?采配も注目だ。

| | トラックバック (0)

2009/05/06

突破!

名古屋4-1蔚山現代

やっとこさACLでホーム初勝利。しかも公式戦今季初の4得点。1位突破一番乗り。ゴールデンウィーク無敗。もはや言う事なし。1次リーグ組み合わせ発表の時には「名古屋やべぇ」と言われていたがボーナスゲームのない混戦のグループで1位突破。巷では「強豪(笑)」「強豪(偽)」「強豪(虚)」「強豪(仮免)」「強豪(スィーツ)」など色々と言われていたがこれからは「プチ強豪」ぐらいは名乗ってもいいだろう(意味不明)。

試合は前半はほとんど名古屋ペース。後半足が止まりミスが多く雑になったような感じもするが過密日程を考えればしょうがないだろう。

1点目:阿部スゲェ。巻スゲェ。小川スゲェ

2点目:小川スゲェ、巻スゲェ

3点目:阿部スゲェ、ダヴィスゲェ

4点目:玉田スゲェ、巻スゲェ、小川スゲェ

というワケでスゲェポイント3の小川と巻がMOM。

攻撃はほとんど狙いどおりといった感じ。失点はまあシナリオ通りw。あの位置での相手FKは失点確定なので。とにかく選手はよくやったと思う。采配も良かった。

これで最後の試合は勝敗を考えなくてもよくなった。楢﨑、玉田は代表の試合もあるので休ませたい。小川、田中、ダヴィあたりのフル出場組みも休ませたい。控え選手中心でいいと思うけどどうなるだろ?

| | トラックバック (0)

2009/05/05

蔚山現代戦前夜

1試合少ないのに3位キープ。ケガ人続出と4月上旬のダメっぷりの印象が強すぎてあまり好調とは思えないが、数字的にはまあまあの結果を残している。このなんともいえない運の強さと微妙な勢いを明日の試合でも見せてもらいたいところだ。

勝って予選突破を決めよう。中国なんかでマジメに試合をやってられっか。

| | トラックバック (0)

2009/05/02

今年のゴールデンウィークはゴールデンです

京都0-1名古屋

>ここは流れを変える意味でもラッキーボーイとなるような若手が出てきて欲しいねえ

と書いたらホントに出てきた。マギヌン、吉村とMF2人抜けて抜擢されたのが福島。中盤で動き回ってボールを奪って相手の攻撃をつぶす、といった感じの役割を任せられていたと思うがこれを忠実に実行。勝利に大きく貢献した。メンバー表に名前を見たときはどうなるかと思われたが実質初出場といってもいいこの試合で予想外の活躍を見せた。

もっとも京都のプレッシャーが全体的に緩かったこともあるが……。シュート2本ながら試合をほぼ支配していたと思う。まあこれで引き分けや負けだったら「シュート2本だぁ?ナメとんのか。シュート打たにゃ勝てんだろが」となっていたと思うがw。

福島:役目を忠実に実行。文句なし。吉村からポジション奪うくらいになってくれ

ダヴィ:早くも7得点。しかも出場停止なし。ただ後半のチャンスにゴールできていればパーフェクト

小川:運動量が落ちているような。疲れが出ている気がする。マギヌンいないから負担が大きいのは分るが。

杉本:後半は「もうやめて!杉本のライフはとっくに0よ」状態。筆者周辺から「早く代えてやれ~」の声が。交代するまで仕事はまっとうした、と思う

田中:なんか思い切りが足りないような気がするな。突破のチャンスに前に出られなかったり。小川同様疲れか?

田口:ルーキーの中で公式戦出場一番乗り。まずは無難なでき。

橋本:見たかった…。次はチャンスあるか?

京都:名古屋が苦手な選手をどんどん引っ込めるし。部品君こと豊田とか出していれば名古屋もやらかしたかもしれんのにね。

サンガドリンク:謎の紫色のドリンク…去年より薄かったような

砂被り席ことベンチ横の客席:エキサイティングシート、というらしい。臨場感はあるけど飛び跳ねられないし、「シュート打たんかい!」「パス出すの遅せーよ!」「ボール追わんかい!」とか叫ぶといろいろとやばそうだw

過密日程ながらACL含めて結果は出ている。成績も去年のこの時期とほぼ同じ。立ち直りつつあるかな~。

| | トラックバック (0)

2009/05/01

京都戦前夜

過密日程の中で公式戦では最近4試合3勝1分と数字上は悪くは無い。が、内容はどうだろうか?ダヴィの相棒探しが難航している上、マギヌンの代わりは見つからず、3バックでなんとか守備を安定させているものの攻撃力は下向き。

ここは流れを変える意味でもラッキーボーイとなるような若手が出てきて欲しいねえ。玉田、マギヌンがいない今こそアピールしなきゃ。チャンスの女神に後ろ髪はないですよ。なあ、花井。

| | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »