« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/30

鹿島戦前夜

バビッチで検索してここに来られた方。ここには何も情報はありません。こっちが知りたいくらいです><

さて鹿島戦。集客が見込める試合なのに水曜日でしかも大雨の予報。営業的にはちとつらいです。ま、観客が少ない責任の一端は選手にもあるんですけどね。明日勝って次の試合の観客を増やしましょう。

| | トラックバック (0)

2009/06/29

さてACL準々決勝の相手は

本日ACL準々決勝の組み合わせ抽選会が開催。名古屋の相手は中東かそれとも韓国か?

ドロドロドロドロドロドロテュインテュインテュイン

ジャーーーーーーーン

川崎かよ!

思わず最大フォントの太字で突っ込んでしまった。

ここでまさかのつぶし合いになるとは。同国同士の試合は決勝までない。そう思っていた時期が俺にもありました(AA略)。

日程を考えれば移動が少なくてよかったともいえるけど相手は相性最悪の川崎だし。中東でのどアウェーを経験したかったというのもある。痛し痒しといったところ。それより時期的にACLに力を入れる余裕があるかどうか。なんとか勝ち点30台後半まで伸びていれば良いが30越えていないと正直ACLどころじゃないだろう。

となると7~8月の10試合で勝ち点12、できれば15欲しい。かなり厳しい数字ではあるがなんとか乗り切りってACL準々決勝を迎えたい。勝てばサウジアラビアかウズベキスタン、やっとACLらしくなる。

| | トラックバック (0)

新潟戦その2

楢﨑笑顔無き400試合出場(中スポ)

「マネキン相手にドリブル練習しているみたいだった」ってそれはちょっと言いすぎでしょ。マネキンに対して失礼ですよ。うまく置けばマネキンの方がまだ相手の侵入をふせげるんじゃないかな。今後守備のやり方を変えるかどーか知りませんが、筆者としてはもう2度と楢﨑のこんな顔は見たくない。ただそれだけです。

マギヌンのイエローは出されてもしかたがないプレイ。久々の実戦で張り切るのは分るが張り切る方向が全然違うから。

ダヴィのゴール前でのファールは相手DFを手で押さえ込んだ、ように主審に見えたのでしょう。そう見えたのならそうですか、としか言いようがない。あれがファールだったらゴール前の1対1の攻防がつまらなくなるね、とだけ言っておく

| | トラックバック (1)

2009/06/28

楢崎ありがとう

新潟2-1名古屋

GKとしては初の400試合出場。途中交代出場とかがほとんどないGKでこの数字は本当に素晴らしいと思う。

で、そんな素晴らしい記録も100試合無失点も全て台無しにする名古屋の選手たち。

誰が悪いか、何が悪いかここでダラダラ書いても何も変わらないから止めとく。

期待していた若手も高校生相手に引き分けがやっと。若手のみんなモチベーション下がってるのかな?ちょっとがんばれば明日にもレギュラーになれるのにね。

ACLと残留争い、同時に楽しめるなんてサポ冥利につきますね。

| | トラックバック (0)

2009/06/27

新潟戦前夜

鬼門突破は吉田にまかせろ(中スポ)

たかが3分3敗ぐらいで鬼門などと片腹痛いわ!

マギヌン復帰のようですが試合勘とか考えると即活躍ともいかないような。逆にマギヌン入っただけで試合内容ががらっと代わったら他の選手は何やっとねん、と言う事になるが。実際マギヌン、小川への依存度が高すぎるからそうなっちゃうんだろうけど。

上位陣との魔の4連戦、ここを乗り切らないとケネディやバビッチといった補強が焼け石に水になってしまう。なんとかふんばって欲しいところだ。

あ、バビッチって言っちゃったね

| | トラックバック (0)

ネタがあればまず踊る

掲示板の方で情報いただきました。クロアチアのサイト?のようです

WEB翻訳でもよく分からなくて日本の名古屋のピクシーがバビッチに対してうんたらかんたら、らしいんですがオファーしたのかオファーしたけど断られたのか、良く分りません。翻訳すると最後の一文が「価格は、ニュルンベルクに、日本はうまくいくと思いますは拒否されます」とあるの日本行きは断ってニュルンベルクにと読めないことも無い。だ、誰かクロアチア語わかる方PLEASE。

仮にホントだったとしても左サイドの選手ですよね?中盤の底とかできるんならベストな補強ですが…。うん、もうしばらく踊っておこう。

| | トラックバック (0)

2009/06/24

ACLベスト8

名古屋2-1水原三星

小川と玉田のゴールで勝利。ベスト8進出。と結果だけ書くと「良かった、良かった」となるんだが。とりあえずケネディもACLに出場できそうだし、まだまだACLを楽しめそうで良かったということにしておこう。もっともいざ試合の時になったら「ACLなんかやってる場合じゃねえ」なんてことにならなければいいですが。

しかしまあ中盤スカスカの上にみんな1対1に弱すぎ。ボールは奪われるわあたりには弱いわこぼれ球は拾えないわなんとか拾ったと思ったらボールを前に出せないわ、内容より結果とは言え、これはひどすぎ。相手も強かったとはいえせめて五分五分の試合をしないと。失点シーンはうちのDF陣ならではのいつもシーン。仕様とも言うな。だから文句をいってはいけません。

マギヌンがやっとベンチ入り。5分だけでも出場させた方が良かったのか、温存できてよかったのか。ゴールシーンだけ見ればパスがうまくつながっていたのでこのイメージだけは大事にしてリーグ戦にもっていって下さい。

あ~鹿島とガンバはJリーグに専念ですか

| | トラックバック (0)

2009/06/23

水原三星戦前夜

ACLラウンド16ってまだまだ予選リーグの延長みたいな感じ。これに勝たないと予選突破したという気になれないような。ここまで来たら1回でもいいから中東アウェーを経験したいところだ。

が、千葉戦のようなサッカーやっていたら中東アウェーどころかホームですら勝てない。マギヌン復帰は明るい材料だし小川も出場できる。千葉戦よりは少しはまともなサッカーができるはずだ。なにより勝たないとケネディがACLに出場できないまま終わってしまう。

こんな中途半端なところで負けたら喜ぶのは中位スレの人たちだけだよ?

| | トラックバック (0)

2009/06/22

ダヴィ&ケネディ

ケネディ獲得。ポストプレイ期待(中スポ)

うわー、ダヴィ全否定(笑)?まあ全否定ちゅうよりはヨンセンの役割をダヴィとケネディの二人にやらせると。二人で一人ってわけですか?ダヴィがフィニッシュに特化したFWだと考えればサポートするポストプレイヤーが必要だというのは分かる。かといって3トップにて中盤にスカスカの亜空間をつくるのもどうかと思う。どーするんだろね?監督。

ガンダムに例えると、オデッサの戦いでザクでは勝てなくなったので新型MSを要求したらドムが来た。ドム自体は高性能だが一撃離脱用なので今イチ作戦に合わない。そこであわてて接近戦用のMSを要求したらグフカスタムB3が来た。これはこれで高性能だがやは癖がある。さてドムとグフをいかに同時に起用するか、といった感じでしょうか?

……まあ、とりあえず見てみないとなんとも言えん。早く7/18が来ないかな?

| | トラックバック (0)

2009/06/21

ジーザズ!

ジョシュア・ケネディ選手新加入のお知らせ(公式)

公式発表きました。アジア枠としての補強と考えればベストではないがベターな選択かも。お金も意外にかかってなさそうだし。で試合に出場できるのが7/18の京都戦あたり。

ん?

6/24 ACL 水原戦

6/28 新潟戦

7/1 鹿島戦

7/5 G大阪

7/12 東京戦

7/15 ナビスコ 東京戦

おいおい、こんな厳しい時期に試合出れなかったら補強の意味ないじゃんw。特にリーグ戦なんか4試合で勝ち点3なら上出来という相手ばかりだし。まあそういうルールなんだからしようがないか。

あとバヤリッツァに代わる外国人選手も早く決めないと登録できなくなるんじゃね?補強の本命はこっちだよなあ。

| | トラックバック (0)

2009/06/20

16位千葉との勝ち点差は4まで縮まりました

名古屋0-1千葉

本当にBAD ENDになっちまったよwwwwww

とりあえず今年の目標が「J1残留」と「育成」とはっきりしたのが収穫かな?今年中に今日の先発メンバーのうち5~6人の世代交代が目標でしょうね。攻撃的で美しいサッカー?今日の千葉に勝てないようならどーでもいいです、そんなもん。

| | トラックバック (0)

2009/06/19

千葉戦前夜

さてJ1リーグ戦再開です。

・2週間のお休み&その後高校生と1試合のみ

・相手は公式戦をこなし試合勘鈍らず

・中断明けの試合ではろくなことなし

・楢崎、玉田は代表戦の疲れあり。玉田はケガの影響も?

・マギヌン練習参加も試合はまだ無理っぽ。小川は出場停止

・代役は多分杉本か津田

・中断期間に補強はなし。ケネディ決まったとしても試合出場は7月半ば

・深井

とまあエロゲだったらBAD END確実なほどフラグが立ちまくっています。でもマイナスにマイナスをかければプラスになります。再開1試合目ではありますがこれが最後というくらいの覚悟で戦えば勝ち点3は手に入るでしょう。さらにマイナスかけたらまたマイナスじゃん、とかいうのは禁止。

ケネディ待ってたぜ(中スポ)

いつの間にか条件面で合意していたらしい。中断期間に他のクラブが意外と大きく動かなかったことを考えるとA代表クラスの選手を獲得できそうな名古屋は一応成功になるのだろうか。

しかし名前が「ケネディ」でニックネームが「キリスト」?ゴールを決めたら「よッ!大統領!!」、ゴールを外したら「Oh!ジーザズ」と叫ぶんか?うむ、ネタ満載でよろしい。

| | トラックバック (0)

2009/06/17

オーストラリア戦

2失点目は楢﨑のミスと言えなくも無いが……味方をはじきとばしてでもボールに触るべきだったかも。名古屋だとゾーンだからあんなふうに味方DFとかぶることはないんだけど…。まあ今後の課題ですな。

噂のケネディはオーストラリアの1トップのFWで起用されていたようですが、ぱっと見る限り「アジア枠」としてならまあ悪くない補強かな、という感じ。それなりにポスト役ができそうだけど流れの中でのゴールの匂いはしなかったなあ。Jリーグでは分らないけど。なんとなくターンオーバー要員という気がしなくもないが。ネタ的には面白そうなので期待はしている。背番号は15か16?

| | トラックバック (0)

2009/06/16

せっかくなので祭に参加してみる(その2)

お祭り会場にて紹介していただきました

>>自主的アレンジのニーハイソックス、あると思います!

いやいや。仕様書にちゃんと書いて…書いて…あれ?

書いてないw。これがいわゆる脳内補完てヤツですか。ま、クライアント様のOKが出たのでよしとしましょう。仕様書には後ろ姿もありましたのでこっちもアップしときます。Shachigirls_2

ん?仕様書には8名と書いてあるけど……見なかったことにしよう

| | トラックバック (0)

2009/06/14

せっかくなので祭に参加してみる

師匠のところでマスコットガール祭りが開催中。本家グランパスではなんの祭りもネタもないのでこちらに参加してみる。ペンタブとかないんで(あっても多分描けないw)とりあえずExcelで描いてみた

Shacjigirls_1

こんな感じでどうでしょうか?どう見ても短時間でのやっつけ仕事ですが。一応仕様書通り「ヒレ付き猫耳型カチューシャ」にしときました。

(6/15:仕様を一部満たしていなかったので修正して再アップ)

| | トラックバック (0)

2009/06/11

サッカー批評

サッカー批評 issue43―季刊 (双葉社スーパームック)

最新号が発売されています。相変わらず内容の濃い本ですが注目はやはり久米氏の記事でしょか。久米氏の実力は確かだと思うし実際毎年「優勝争いできる」クラブ作りはできると思う。けど「優勝できる」クラブになるだろうか?優勝するためには圧倒的な戦力と選手層の厚さが必要。育成だけでそんなクラブができるのだろうか?

もう一つ。久米氏の後任は?名古屋にいるのはせいぜい3~4年だとするとこの間うまくいったとしてその後は?またトヨタから順番に出向?OBをコーチに招聘するというなら、GMもOBの中から育てるのはどうだろうか?他の記事の中でもGMの重要性は説かれている。福島氏がフリーになって久米氏の後を継ぐってんならいいけど100%ありえないだろうし。

ま、とりあえず今号をぜひ読んでください。久米氏の記事以外も読み応え満点です。それにしてもFC岐阜……

| | トラックバック (0)

2009/06/09

帰ってきたマギヌン

マギヌン再来日、飛騨古川キャンプで合流目指す(中スポ)

ケガの後中々情報がなかったマギヌンだったが飛騨古川キャンプに合わせて来日。まだまだ完治とはいかず20日に試合は無理っぽい。なんとか7/1の鹿島戦に間に合うとよいのだが。ダヴィ、マギヌンの2トップに近い形だった柏戦が比較的機能していただけにマギヌンの復活が今後のキーになるだろう。無理はしてほしくないものの一日も早い復活を祈る。

いやね、花井とか田口とか平木とか橋本とばーんと出てきてぎゅいーんと活躍できればいいですけどね。

| | トラックバック (0)

2009/06/08

ケネディが来るとか来ないとか

名古屋が豪代表FWケネディ獲得に動く(ニッカン)

なんか色々動いているらしい。名古屋の補強の優先順位は今のところ

1.攻守ともに高い能力でFWのサポートができかつ自らもゴールできるMF

2.それ以外

の2点なのでまあアジア枠での獲得であれば間違ってはいない。点数で言えば60点ぐらい。取ったら取ったでダヴィ、玉田、ケネディの3トップなんかやった日にゃ中盤は亜空間ができるほどスカスカになるであろう。

しかしケネディでは祭りにもならない。あの伝説のモウリーニョ祭りとかガブランチッチ祭りとかが懐かしくなってくるな。

| | トラックバック (0)

2009/06/07

祝 W杯本大会出場

主審の謎の判定に苦しみながらもアウェーで勝利。4大会連続本大会出場決定。4.5枠なんて欧州に比べて温すぎると思うが、それはそれとしてここは素直に喜ぼう。そして楢﨑の4大会連続出場もほぼ確定。

ドーハの悲劇から16年、ジョホールバルの歓喜から12年。日本サッカーの歴史がまた1ページ。

| | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »