« マギヌンその後 | トップページ | 山形戦前夜 »

2010/04/29

遠征のおともに(その8)

インドの首都はカルカッタじゃなくてニューデリーや、と突っ込もうと思ったらちゃんと「都市」と書いてあったでござる。ちなみに今はカルカッタではなくコルカタと表記するらしいっすよ。あ、首都もニューデリーじゃなくてデリーが正しいみたい。

GIANT KILLING 14巻。オールスター戦が終わって某選手の移籍騒動が。

14

そして、ついに過去編がスタート。達海とETUの過去に何があったのか…?なぜ達海はETUを見捨てたのか…?

Photo

とある事情で離島に住むことになった若い書道家と彼を囲む島の人たちとの交流を描くコメディ。こども、高校生から大人、老人がウザイほどからんでくる、そんな小さな島の生活に次第になじんでいく主人公……で書はいつ書くんだ?(笑)

|

« マギヌンその後 | トップページ | 山形戦前夜 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87088/48218391

この記事へのトラックバック一覧です: 遠征のおともに(その8):

« マギヌンその後 | トップページ | 山形戦前夜 »