« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010/05/31

GIANT KILLING #09

ナゴーヤグランパレス!ナゴーヤグランパレス!ナゴーヤグランパレス!

10

未だ勝ち点に恵まれないETU。いよいよ不破率いる名古屋との対戦

以下ネタバレあり

続きを読む "GIANT KILLING #09"

| | トラックバック (0)

2010/05/30

観衆16000人超て、何があったんだ西京極

京都1-0名古屋

試合の感想はおいといて…

お隣の「わかさスタジアム京都」で開催されていたのが日本女子プロ野球リーグというものだったんですが、正直知りませんでした。最初は何やってんのかなー?と思って見てたらなんか女子の野球っぽくて、んじゃあちょっくら見てみようかと思ったらチケットが1500円で、よくよく見たら女子プロ野球だったという。そりゃタダでは見れんわな。

いやーこんなん始まっていたんですね。関西在住の観戦仲間にきいたところ今年から2チーム(京都アストドリームス神戸スイングスマイリーズ)でスタートしたとの事です。京都の方はユニが紫色だったのでサンガと何か関係あるのかな、と思ったのですが特に関係はなさそうですね。試合時間をずらしていれば、両方見ようと思ったお客さんもいたのではないでしょうか?少なくとも筆者は見たけどなあ。

100530_1615

試合後の風景(神戸)。ファンと選手が普通に入り混じってサインしたり写真取られたりしていた。

100530_1624

なんか選手一人一人のプロフィールを書いた漫画が発行されてるw。1冊(1人)200円。コンプリートボックスが5000円。いや1冊ぐらいネタで買おうと思ったけど誰買ったらいいか分かんねえ。

しかし2チームで40試合はさすがに飽きるよなあ。逆に4~6チームぐらいになれば結構盛り上がるんじゃないかな。今日は行けんかったがその内観に行くかな

| | トラックバック (0)

ナビスコカップ終了のお知らせ

ナビスコカップ終了のお知ら
3連勝すればまだ何とかなったんですか。まあシュートが枠に行かない選手たちにアレコレ言ってもしょうがないですね

| | トラックバック (0)

西京極なう

100530_1303

勝って仙台行くぞーーーー!!
いやホント頼んます

| | トラックバック (0)

2010/05/29

京都戦前夜

コミックバーズに「がらくたストリート」が載っていた!!

と日本全国で1000人位しか喜ばないネタを書いてみる。

さてナビスコカップ京都戦です。金崎がケガでもはや田中輝希君に出てもらった方がいいんじゃねーの、という状況です。わっはっは。

名古屋だけ12人出場しても良いとか、ブルゾがボール持ったら京都はボール獲ってはいけないとか、ディエゴは足使うの禁止とか、名古屋ゴール2倍ルールとか、そうでもしないと試合にならないような気がしますが、さてどうなるでしょうか?

(12人居てもやっぱりバイタルエリアはスカスカだとか、0は2倍しても0でしょ?とかいうのは全部禁止だ)

まあ豪雨にもならない限り京都は行きますし、明日の結果にかかわらず仙台にも行きますけど…見所のない試合で見所を見つけるのもサポの楽しみっちゃ楽しみなんですけどね。

| | トラックバック (0)

2010/05/28

天皇杯 去年以上の バカ日程

第90回天皇杯組み合わせ発表

W杯イヤーで日程的に厳しいって言ってるのに2回戦からです。JFAってバカジャネーノ

2回戦は鈴鹿で愛知代表と三重代表の勝者。勝てば札幌かな?そうすると見どころは…ダニルソンが名古屋か札幌か、どちらにいるかだな

その次の相手は…まあ、そこから先は勝ってから考えましょうか

| | トラックバック (0)

2010/05/27

遠征のおともに(その12)

15

原作15巻では達海の過去編。リーグ戦で活躍し日本代表の次期エースとも目されるようになるが…

次の試合がアウェー京都なので京都が舞台の漫画をひとつ

Photo

京都の名門女子高校の柔道部の物語。えーと、間違った事は書いてないよな?主人公がやたらデキすぎてかえって感情移入しづらくなっているのがなんとも。まあこの後伏線回収や試合のシーンが多くなればまた変わってきそうですが。

もっとも柔道部主将のケンシロウ先輩(注・女子です。強いです。4巻表紙の左側)が面白すぎるのと、もうひとりの先輩(4巻表紙の右側)の京都弁が美しすぎるので、これだけで十分楽しめたりします

| | トラックバック (0)

2010/05/26

岡田かと思ったら高田かよ!

名古屋1-1C大阪

これで2分1敗。2位抜けの可能性自体はまだ残ってる?

結局仕事の都合で観に行けず。まあ見に行ったとしても観戦記書くような試合内容ではなさそう。しかしこのメンバーで1点ですか。ふーん

| | トラックバック (0)

2010/05/25

セレッソ戦前夜

週の真ん中、水曜日の試合ということでまたまたメンバーを代えてきそうです。…もはや予想がつきません。先発メンバーの予想はつきませんがメンバー表見た瞬間に爆笑しそうなのは予想がつきます。

一応残り全勝すれば2位抜けも可能かと思います。面白メンバーで笑いを誘うのも結構ですが、勝ち点3も狙っていただけると観客も楽しめると思います

はい、代表の試合は当然スルーです

| | トラックバック (0)

2010/05/24

GIANT KILLING #08

なんかアニメの感想ブログのまとめサイトからリンクされててびびった。

1

勝てない上に主力選手の造反。さてどうなる?

以下ネタバレあり

続きを読む "GIANT KILLING #08"

| | トラックバック (0)

2010/05/22

名古屋3軍vs大宮2軍

名古屋1-3大宮

生観戦できなかったので感想は無しです。残り試合全勝すれば2位抜け可能なので凹まないようにしましょう。

某巨大掲示板の某実況スレを仕事中ににチラ見していたのですが、前半終了間際なんか何失点したのか分からないくらい状況で読んでて大笑いでした。

今日は残念ながら行けませんでしたが次節以降可能な限り観に行きたいと思います。

いやーこんな面白いメンバー観に行かなきゃ損だって

| | トラックバック (0)

2010/05/21

大宮戦前夜

その前に今週の話題

三都主選手のけがについて(公式)

ナビスコカップは無理っぽいな、こりゃ。マギヌンと一緒に中断期間にしっかり治して中断後にそなえてほしいわ。

中村直志選手、入籍のお知らせ(公式)

日本代表の某GK選出より大きなサプライズニュース来たっーーー!

…とりあえずミクネタは全て禁止の方向で

さてナビスコカップ大宮戦です。長かった1週間。これでとりあえず公式HPのトップから1-4が消えます。え?消えない可能性がある?もっとひどくなる可能性がある?ワハハ。御冗談を

えー代表選手が4人抜け、マギヌンとアレックスが怪我という状態です。ベストメンバー規定を守ろうとするとベストメンバーにならないというとんでもないパラドックスになってしまいます。どうしようミルカさん。

…いや、どうしようもないのでクソみたいなベストメンバー規定を守るくらいなら、罰金払っても若手メンバー中心でいきたいところでありますが。さすがそうは行かないのでせめてメンバー固定はやめて、色々な選手を試してほしいところです

もう若手のみんなはこのチャンスをものにするしかないと思うよ?危機感のない準レギュラーをぶっつぶすチャンスだよ?監督はピクシーだよ?もうチャンスないよ?ラストチャンスだよ?

という意味でも楽しみなナビスコカップです。

| | トラックバック (0)

2010/05/20

遠征のおともに(その11)

さすがに同じような本が続きますが。中身はこんな感じ

序章 日本的サッカーの必然性

第一章 挑戦と挫折と模索の記録

第二章 日本サッカーの長所は”武器”となり得るのか

第三章 ピッチからの金言

第四章 世界と戦うための7つの提言

第五章 南アフリカ大会での勝ち方

終章 夢物語ではない

三都主や藤田俊哉のコメントもいくつか載っています。まあ第三章あたりは日本代表というよりJクラブ全般に言えそうですが。特に名古(ry

| | トラックバック (0)

2010/05/19

2度と見たくないけどあえてもう一度見てみる鹿島戦

・鹿島の2点目、10人中5人くらいの主審はファールを取るだろう。それはそれとして増川は先にボールに追いついているんだから外へ出すか最悪でも相手CKにすべきだった。マルキーニョスが全く見えていなかったか、100%防ぐ自信があったのか?しかもその後楢﨑はシュートコースを完全に防ぎなんとか時間を稼いでいるのに誰も戻ってこない。逆に鹿島は興梠ともう一人がPA内まで走り込んでいる

・さて鹿島の3点目

003

(1)名古屋の選手(多分中村)がこぼれ球をなんとか拾い吉村へパス。この時点では数的不利でもなんでもない

004

(2)吉村、後ろから来ている鹿島の選手に無警戒。ボールを奪われる

005

(3)いつもだったら絶対ボールを奪いに行かない増川が今回に限ってなぜか前に出る。しかもボール奪えず。手前の阿部、それを見ているだけ。増川が上がったら自分は下がらないといけないんじゃないの?で、右下のマルキーニョスがどフリー。

006

(4)(1)で倒れた名古屋の選手は倒れたまま。その選手がマークすべき鹿島の選手が余裕のフリー。でマルキーニョスへパス。阿部、この時点で戻ろうとしたって遅いわ。

マルキーニョスがいるのに上がる阿部が謎。いつもなら絶対前に出ない増川が飛び出したのも謎。ひとつひとつは小さなミスでもそれがつながると即失点するという見本。

ドルブルで10人抜いてゴールしろとか、ノートラップボレーで30mのミドルシュートを決めろなんてサポーターは一言も言ってませんよ?まずは基本に忠実に、相手ボールの時は軽率なミスをせず、一人一人技術で勝てないなら選手はせめて走り負けないようにしろと、監督は選手にそういう指導をしろ言っているだけなんですけどね?

| | トラックバック (0)

2010/05/17

GIANT KILLING #07

0517212723_15

PSMでは強豪相手に引き分け順調にリーグ戦がスタートすると思いきや…

以下ネタバレあり

続きを読む "GIANT KILLING #07"

| | トラックバック (0)

2010/05/16

確かに笑っちゃうような惨敗だったが17年前よりはマシかもね?

名古屋1-4鹿島

いや、17年前と比べてもなんの意味もありませんが。

録画したヤツを見ただけなんで感想は省略。アレックス、ブルゾの交代という予想外のアクシデントで試合が作れなくなったってのは言い訳としてはありだな。

…逃げるなよ、田中輝希君。

| | トラックバック (0)

2010/05/15

鹿島戦前夜

「長居、埼玉、仙台と遠征しながらホーム鹿島戦を観に行けない己の不幸を呪うがいい」「なに?不幸だと?」「そう、不幸だ」「※※社!謀ったな、※※社ーーー」

というワケで明日は観戦できません。無念。ケネディの4試合連続ゴールで5-0で勝って首位に立つ瞬間を見たかったのに。

さて鹿島戦。中断前の最後の試合、負けると7月まで凹みっ放しになるのでぜひ勝ってほしいところであります。首位と勝ち点差0で2位なんておいしすぎる順位です。ケガの金崎が出場できそうではありますがマギヌンの例もあるので無理は禁物かと。でも出られるんなら出てほしいですが。まあ他に問題になる選手がいるワケでして

「10番は命より重い・・・!」

「そこの認識をごまかす輩は生涯地を這う・・・!」

というつもりはありませんが名古屋では10番とは9と11の間にある単なる自然数、ではないことにそろそろ気がついてほしいものです

| | トラックバック (0)

2010/05/13

遠征のおともに(その10)

「4-2-3-1」とか「4-1-3-2」とかの数列が並んで「お前は数学ガールのミルカさんか!」と意味不明の突っ込みをしたりしなかったり。

杉山氏の「4-2-3-1」理論についてはかなり賛否両論、好き嫌いがあるようですがウィングやサイドプレイヤーの重要性についてはとりあえず一読の価値があるかと。4-3-3で悩む名古屋サポは特に(笑。

「チャンピオンズリーグ…」の方については無理に代表の話をからめなくても良かったんじゃないかな。チャンピオンズリーグの話題を読むだけでも十分面白いですしね。

| | トラックバック (0)

2010/05/12

ぜ、全滅?Jリーグの4クラブが全滅?準々決勝の前にか?

名古屋だったら0-1で後半30分過ぎたらFW投入して特攻体制だろうなあ。それで勝てる可能性はかなり低いけど。交代枠を余らせた鹿島が正しいのか、特攻大好き名古屋が正しいのか、サッカーの神様しか分かりません

今年は去年以上に過密日程だったようですが、かといってACL優先にすると今度はリーグ戦が過密日程になる。ターンオーバーしたくても悪名高いベストメンバー規定が邪魔をする。リーグとACLの両立は難しいですね。でもやっぱり出場したい。晩飯食いながらぼーっとよそのクラブの試合見てても面白くもなんともないわーっ。

| | トラックバック (0)

2010/05/11

日本代表3人、豪州代表1人

「ドジッ子だけど可愛い」というより「ドジッ子だから可愛い」と思うのですがどうでしょうか?

さて昨日のメンバー発表ですが岡田監督が「中村」「阿部」と読み上げた時ちょっとドキッとしませんでしたか?はいはい、してないですね。

ケネディ選手オーストラリア代表登録メンバー選出のお知らせ(公式)

改めて楢崎、闘莉王、玉田、ケネディの各選手、おめでとうございます。2010年W杯本大会出場選手(23名×32ヶ国=736名)の内4人が名古屋所属選手ということになります。名古屋率0.005%です。なんかスゴイですね。

まー選考には賛否両論ありますね。特にFWなんかは名古屋サポ以外は玉田不要と言うし、清水サポ以外は岡崎不要と言うし、神戸サポ以外は大久保不要と言うし、新潟サポ以外は矢野不要というし、どう選んでも誰かが文句言うでしょうね。10人中1人を納得させるようなメンバー選考すらできないと思いますよ。岡田監督にとってはこれがベストメンバーなんです。

色々ボロクソ言われていますが名古屋から3人も選ばれて「負けて当然」と言うワケにはいきません

| | トラックバック (0)

2010/05/10

GIANT KILLING #06

Gk050901

ライバル?名古屋の不破監督登場。かつてETUを2部に落とした張本人、らしい。他のクラブの監督も続々登場。そしてシーズン開幕。今回は神回でした

以下ネタバレあり

続きを読む "GIANT KILLING #06"

| | トラックバック (0)

日本代表23人

20100510

W杯本大会に臨む日本代表23人発表!

名古屋からは楢崎(GK)、闘莉王(DF、MF、FW)、玉田(FW)の3人が選出!

え?このメンバーどう戦うかって?知らねーよ、んなこと。名古屋の3人が活躍すりゃそれでいいんだよ

まあ、それはそれとしてだ。名古屋(3名)、FC東京(2名)、新潟(1名)、京都(0名)、仙台(0名)、大宮(0名)、C大阪(0名)ってナビスコカップ無茶無茶不利やん。石川呼べや、平山呼べよ、香川呼ばんかい

ええ、こんな時でもナビスコカップの方が重要ですが何か?

| | トラックバック (0)

2010/05/09

スタジアムで牛タン弁当、帰りの仙台駅では牛タンカレー。どんだけ牛タン好きなんだ

仙台1-2名古屋

怪しげなPK、怪しげなオフサイドで1-0で勝つのを良しとしなかった名古屋が仙台にゴールを許し、試合をいったん振り出しに戻すという漢らしさしを発揮(違)。相手を喜ばしておいて最後はケネディ、闘莉王の最凶2トップで勝ち越し。毎度毎度内容が今イチでも劇的ゴールで帳消しとは流石だな、名古屋。

「前半はまあまあ良かったが後半足がとまって相手に押し込まれゴールを許した」というおなじみの状況。この文章は短文登録しておくわ。

・ケネディのPKシーンはゴール裏からはファールに見えなくて主審がイエローカード出した時に「なんで今のがシミュレーレーションなんだよ…て、あれ?PK?」という感じだった。PKといいオフサイドといい相手は相当いらついただろーな。

・フル出場のダニルソンは吉村よりはマシというレベル。我慢して使い続ければ良くなる可能性はあるかも。いいパスを出すこともあるけどボールロストも多いんだよなあ

・小川はボールをもらうまでの動きはいいんだがその後が悪いな。DFの裏にワンタッチでパスを出すべきところを後ろに戻した時はまた椅子を蹴っ飛ばすところだったわ。

・杉本をどう使いたいんだ?仙台DFラインが高くて裏にスペースあったんだからスルーパス出して杉本走らせればいいんじゃないの?

・マギヌン…本当に完治していたのか?

・マギヌン→千代反田の交代は批判している人もいるけど攻撃の切り札で投入したマギヌンの負傷で残りは守りに徹するというメッセージだと考えると悪くないのでは。結果的には闘莉王を前に上げる伏線になってしまったが。

・そんなこんなで楢崎、闘莉王、ケネディ頼みのなんとやらではあるが、これを究めていけばかなりの脅威だな

・今期は3敗しているがいずれもその次の試合で勝っているのが大きい。玉田、金崎、マギヌン抜きでも勝ち点稼げているんだから良しとしておこうか。中断期間にMF一人補強すればがらっと変わるって(おいおい)

| | トラックバック (0)

まさに神頼み

まさに神頼み
戦術はケネディ、闘莉王、楢崎頼み。軸がブレてません

| | トラックバック (0)

東の仙台、西の鳥栖

東の仙台、西の鳥栖
いつ来ても素晴らしいスタジアムだ。
杉本はラストチャンスのつもりで頑張れ。
まあ一番の問題は主審(ry

| | トラックバック (0)

2010/05/08

仙台戦前夜

ひっっっさしぶりの仙台戦です。公式戦では負けなしの仙台戦でありますがしょせんは昔話、相性は関係ありません。

浦和戦はしょーもない負け方をしましたが連敗しなければまだまだ可能性はあります。この時期にアウェーで上位の浦和相手、1点差負けなら本当はそれほど落ち込むような内容ではないのですが主力不在とはいえ内容が悪すぎました。中3日で修正できるでしょうか?。玉田は軽傷とは言え欠場濃厚、金崎も未定、マギヌンが出られるかどうかという感じで闘莉王出場ぐらいしか明るい話題がありません。ピクシー大激怒だそうですが、それで何か変わるんでしょうか?変わればいいですね。

ま、それはそれとして筆者としてもユアスタ(仙スタ)で千葉vs名古屋、仙台vs山形は観たことあるのですが仙台vs名古屋は初めてなので色々と楽しみです。東北不敗神話を続けましょうよ。

| | トラックバック (0)

2010/05/07

田中だけに青田買いですね。分かります

田中輝希選手、来季新加入内定のお知らせ(公式)

3年連続田中加入。3人目は大型新人。つーかこの時期に内定て。さすが久米さん動きが早い。まさか「3年後にVVVへ行けるよ」とか言って誘ってないだろーな?それかピクシーのサイン入りユニをプレゼントしたとか(おい)。

宮市君にも正式オファーを出しているようなのでプラチナ2トップ?ありだと思います

| | トラックバック (0)

2010/05/06

遠征のおともに(その9)

11個のサッカーと取り巻く人と世界の文化とビジネスの物語。中身はこんな感じ

第1章 カナリア軍団を生んだ、50年ブラジル大会の悲劇

第2章 サッカーが盛んだった植民地時代の米国

第3章 英国プレミアリーグはなぜできたのか?

第4章 史上最悪のフーリガン、ベオグラードのアルカン

第5章 東欧初の欧州王者ステアウア・ブカレスト

第6章 『ディナモ・フットボール』

第7章 フーリガンを島に閉じ込めた90年イタリア大会

第8章 独立問題とFCバルセロナ

第9章 W杯唯一の不戦敗

第10章 アマチュア規定を変えたミュンヘン五輪の優勝

第11章 南アの夜明けについて

ステアウア・ブカレスト来日の時の裏話とか、アメリカスポーツビジネスの裏話とか、『ディナモ』の話とか、サッカー文化、ビジネスの観点から書かれた興味深い記事が豊富です

| | トラックバック (0)

2010/05/05

確かに浦和は高さに弱そうだがそれ以上に名古屋の中盤がスカスカ過ぎた

浦和2-1名古屋

前半30分ぐらいまでは名古屋ペースだったんですが。DFラインも比較的高く中盤でボールを奪えて相手のミスを誘ったりしていた。

それがなんであんなにボロボロになるんだろ?闘莉王、金崎、マギヌン不在に加えて玉田がいなくなればあとは控えレベルの選手ばかり。さらにアレックス交代させたら力量差、特に中盤の差は歴然。ダンバインに例えたらズワァースとドラムロぐらいの差はあった(って余計分からんわ)。

玉田→吉村の交代は(例え吉村が置物レベルだったとしても)百歩譲ってやむを得ない交代だったとしてもアレックス交代は謎。あの時点でケネディにまともなクロス上げられるのはアレックスしかいなかったじゃん。

浦和は田中達也の負傷退場があったものの交代出場した若い原口がきっちり結果を出す。それに比べて名古屋は選手交代の度に泥沼へ

杉本入れたら入れたでサイドに張らせるだけ。裏に走らせろ、裏に。杉本はそれしかできないでしょうが。ところが裏にいいパスを出せそうなのがブルソだけ。そのブルゾは巻と交代。この交代で「この※△監督!」と叫んで前の椅子を蹴っ飛ばしました。ゴメンナサイ。巻入れたって役に立たないでしょうが。意味のないポストプレイでボールロストするばかり。ブルゾは90分使えない?ポンテは90分走ってましたよ?

そしてダニルソン。この展開で出番がない外国人選手ってどうなのよ?

千代反田も完全に試合勘をなくしている。あんなミスする選手じゃなかったはずだが?DFの選手はスカスカ中盤の犠牲になっているとも言えるけどだからこそイージーミスはいかんよ。

田中と阿部も相変わらず1対1に弱いな。たまにいいクロスを上げるだけの存在になりつつあるぞ。

もう攻撃はケネディに放り込むだけまたはセットプレイで闘莉王頼み、守備は闘莉王と楢崎頼みで中盤スカスカのクソサッカーというのがJリーグ全クラブにバレてるからな。なんとかしないと中位すら危ないぞ?

 

 

 

 

小川?誰それ?

| | トラックバック (0)

55000人すげぇ

55000人すげぇ
主力が抜けるとこの程度。まあ次にひきずらないことだな

| | トラックバック (0)

埼玉なう

100505_1243
中盤スカスカ名古屋
VS
高さに弱い浦和

GWのおみやげは勝ち点3で

| | トラックバック (0)

2010/05/04

浦和戦前夜

「審判のせい」(本人談)で闘莉王が出場停止。埼玉での試合だけに出場したかったとは思うが、まあしゃあない。ここはアレックスにがんばってもらおう。

それはそれとして闘莉王、マギヌン、金崎と出場できず攻撃力が半減という状況でどう戦うか?浦和は高さに弱いというウワサもあるが、かといってケネディへのクロスオンリーでは跳ね返されて終わりだし、マギヌン、金崎がいないとクロスも上がらない可能性がある。

首位争いを続けるためにも負けられないこの試合。今まで活躍できなかった選手の奮起を期待する。小川とか小川とか小川とか小川とか小川とか巻とか

…ま、筆者としてはGW中唯一の休日、久しぶりの埼玉ということで楽しませてもらうだけなんですけどね。

| | トラックバック (0)

2010/05/03

GIANT KILLING #05

Gk05022

ムラコ~シ!ムラコ~シ!ムラコ~シ!

椿エンドかと思ったら村越エンドだったでござる

以下ネタバレ少々

続きを読む "GIANT KILLING #05"

| | トラックバック (0)

金崎その後

金崎選手のけがについて(公式)

ねんざで全治10日。順調に言ってギリギリ鹿島戦に間に合うかどうか?無理をしてほしくはないが鹿島戦には出てほしい。うぐぅ。

しかし前節マギヌン、今節金崎と攻撃のキーとなる選手の怪我と引き換えに勝ち点3とは…。なんか以前にも毎試合ケガ人出しながら連勝したことがなかったっけ?代表の試合でも勝ち試合の度に誰かが怪我するってことがあったような気がする。

もしかすると「勝ち点ノート」とかいうのがあってある選手の名前を書くと(ry

「10番」のユニフォームをたたみながら「計画通り(ニヤッ」と笑みを浮かべている選手がいないことを祈る

| | トラックバック (0)

2010/05/01

日豪代表FWが2ゴール!…ん?

名古屋2-1山形

絵に描いたようなパワープレイで終了間際に闘莉王のゴールで2-1で勝利。後半30分過ぎ、ベンチで千代反田が交代の準備を始めた時点で「FW闘莉王キターーー!」の声が。作戦的には両刃の剣ではあるが闘莉王が上がっても守備なら同レベルの千代反田がいるのが大きい。その前にアレックスを左サイドにまわしていたのもいい狙いだった。珍しく選手交代が成功した試合。セレッソ戦に続いて力づくで終了間際にゴール。これも一つの強さだよ。うん。

・前半30分ぐらいまではいい流れだった。先制ゴールも久しぶりにセットプレイ以外。金崎のアシストも久しぶり。狙い通りのゴールだった。

・しかし「いい流れ」の中でもう1点取れないのは相変わらず。

・闘莉王にイエローカードが出た時はゴール裏がシーーーーーーーンとなった。ああ、浦和戦…。

・山形のプレスが次第に強くなり前半終了間際に山形相手に初失点。ミスとは言わないがもう少し守備は粘ってほしかった。

・そして悪夢の後半9分。金崎が負傷退場。代わりに入った選手が見事にブレーキ。お前はブレンボの社員か

・アレックス、田中をサイド高めに配置、パワープレイの準備開始。このあたりは山形が守るか攻めるか迷っていたようだ。そこをうまくつければよかったがブレンボの社員が邪魔をする

・そして千代反田登場=闘莉王FWへ。ゴール裏は今季最高の盛り上がり。日豪代表FWとDFによる最強2トップ。

・アレックスの技ありのクロスを闘莉王が押しこみ2-1。ゴール裏大爆発。試合終了後はインタビューで闘莉王大爆発w。

・金崎が負傷退場した後の流れが悪かったが、それども少~しだけ良くなってきた、ような気がする。それを証明するのは次節からの3試合でしょうか

| | トラックバック (0)

国際闘莉王デー

国際闘莉王デー
闘莉王!闘莉王!闘莉王!闘莉王!闘莉王!

小川は10番返上したら?

| | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »