« 勝ち点3で再スタート | トップページ | 清水戦前夜 »

2010/07/22

GIANT KILLING #16

世良を通じてFWの苦悩を描くエピソード…なのか?

17

原作52話から53話

02

横浜戦。夏木が復帰し気が気でない同じFWの世良。しかしいいところなくここまでノーゴール…

1

対戦相手の横浜は普段の布陣を代えてまでジーノを徹底マーク。その結果…

4

ジーノやる気無し、で大あくび(注:試合中です)

5

冷静に試合を分析する藤澤さん。解説役乙であります

7

世良以上に不調の椿。期待に対するプレッシャーか?ああそういえば10番背負ったとたん調子が落(ry

6_2

「どこまでムラがあるのよ、あいつ」。ああそういう選手いっぱいいますよ。某クラブにも(ry

8

必死で交代での出場をアピールする夏木だが…実は夏木を苦手としている横浜にプレッシャーを与えるためのベンチ入りだったりする。おっと杉本の(ry

9

あやうく寝るとこだったよ(注:試合中です)

10

ジーノのCKから村越のゴール。なかなかペースがつかめない試合だったが後半半ばでセットプレイで先制点。あれ?なんか見覚えが…

11

1-0となったところで世良は堺と交代。「8試合で1ゴールのFWなんてあり得ねーよ」。…え?普通でしょ?だって名古屋の日本人FW(ry

試合はそのまま1-0でETU勝利。

12

(注:移動用バスの中です)

13

傷心の世良に無邪気に話しかける夏木。いや、ホントはいいヤツなんだよ、きっとw

14

で、バスの中でこけて大笑い。ってプロスポーツ選手としてどーよw

15

夏木、堺は練習でもゴールを決めて調子がよく、世良は…

1617_2

清水戦の先発メンバー発表「FW世良!」「よぉし、やってやる!」

ここらへんはアニメオリジナル。世良のエピソードを引っ張りすぎのような気がするけど大阪戦で(ネタバレのため検閲)。

1819

「追いつけ俺ーっ」「クソッ」

だが気合と裏腹に焦りが悲劇を呼び…

20212223

で、こうなってしまう。アニメとはいえケガのシーンはいやだなあ。どうしても小倉のあのシーンが頭をよぎってしまう

24

次週、ケガの世良、復活なるか?

【おまけ】今日の藤澤さん

5_2

「あのねえ、どうでもいいけど’(ry’が多すぎるわよ」

|

« 勝ち点3で再スタート | トップページ | 清水戦前夜 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87088/48955488

この記事へのトラックバック一覧です: GIANT KILLING #16:

« 勝ち点3で再スタート | トップページ | 清水戦前夜 »