« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010/10/31

べ、別に新潟に感謝なんかしてないんだからね

勘違いしないでよねっ

神戸、新潟の活躍で2位鹿島との勝ち点差は11に。2位との勝ち点差11はJ1では過去最大らしい。なんかすごいぞ名古屋。

とりあえず神戸さんには大宮、湘南、東京に勝つことでお礼の代わりとさせていただこう。

新潟さんには…中位王の称号をお譲りしよう。

| | トラックバック (0)

2010/10/30

楢崎の「次も勝つ」の叫びを着ボイスにしたい

名古屋1-0C大阪

本日仕事のためこっそり某実況掲示板で経過をチェック。そこだけ見てたら乾やら家長やらに2~3点くらい取られているんじゃないかという印象w。ダイジェスト見たけど押されっぱなしで現地で見ていたら心臓が止まりかけるレベル。

しかしそこは楢崎=神のスーパーセーブ連発。ケネディのPKの1点を守り切り勝利。千代反田、小川も活躍できたようで本当に良かった。

金崎、闘莉王抜き、さらに悪天候という条件で上位セレッソとの直接対決で大きな勝ち点3。新潟戦の敗戦を引きずらずにその後2連勝ってどんだけメンタル強いんだ。

さらに清水負け、川崎引き分け、ガンバは神戸に逆転負けて。台風がそのまま追い風になっとる。こりゃ明日が楽しみだ。

試合はこれからビデオを見てみるけどとりあえず一言

次も勝つ

| | トラックバック (0)

2010/10/29

C大阪戦前夜

台風14号接近に伴う試合開催に関するお知らせ(公式)

現地に行かれる方は色々とご注意を。この際延期して闘莉王と金崎が治ったことを見計らって再試合をいやなんでもない。

ただでさえ試練が多いのにさらに試練を与えるとはサッカーの神様も容赦ないな。色々と厳しい試合になりそうだが、そんなもん跳ね返してやろうではないか。

台風が通り過ぎて晴れたと同時に勝ち点3獲得なんて最高じゃん。

| | トラックバック (0)

2010/10/28

4年目突入

ストイコビッチ監督契約更新のお知らせ(公式)

久米氏の契約更新続いて監督も。こういう早い時期に来季の体制が確定すると補強や新人獲得もやりやすくなるだろう。

ストイコビッチ、久米体制を確立、以前のようなお家騒動もなくタイトルを狙えるクラブになったのは良いことだが二人がいなくなった後の反動が怖いけど…

今はそんな先の事考えてる場合じゃねーか

| | トラックバック (0)

2010/10/27

どんな事があってもとりあえずなんとかなる

闘莉王選手、金崎選手のけがについて(公式)

闘莉王2週間、金崎3週間。ケガの状態に比べれば短いような気もするが、ヤマ場と思われていたセレッソ、鹿島戦は欠場ほぼ確定。 名古屋を引っ張ってきた二人が抜けて今シーズン最大の危機…ではあるが案外なんとかなるんじゃないだろうか。根拠はないが自信はある

ナビスコカップの時と違ってケネディも玉田も楢崎もいる。中村+ダニルソンのコンビも健在だ。ある選手の起用法さえ間違えなければ大丈夫だろう。

元々タイトルなんて楽に取れるもんじゃない。この逆境を乗り越えれば「その先」が見えてくるはずだ。よし、筆者もついていく…と思ったらセレッソ戦も鹿島戦も仕事で行けねえ。次は大宮戦って俺も闘莉王かよ。

久米一正GM、契約更新のお知らせ(公式)

こちらは朗報。以前どっかのインタビューで長くて3年というのを見かけたので心配していたが無事契約更新。ACL優勝までつきあってくれそうだ。ただGMの後継者も早く探すか育てるかしてほしいところではあるが…。

| | トラックバック (0)

2010/10/23

連敗は阻止。傷だらけの勝ち点3

神戸1-2名古屋

1点目、玉田フリーすぎるだろ。神戸のDF大丈夫か?こりゃ新潟戦の失点分取り返せるんちゃう?

2点目、ダニルソンキャノン。すげーーーーーっ。

とまあ結構ミス連発でピンチはあったものの前半見終わって結構楽観していたのだが…

後半、おいおい、金崎今のは決めて…なんですかその×印は

さらにマギヌンが交代。はあ?ここで杉本?守備力0の二人を入れためにグダグダが加速。案の定いつも通り左サイドから崩されて失点。その後は神戸に押されっぱなし。大久保がいたらどうなっていた事やら。カウンターからつかんだ数少ないチャンスも追加点を奪えず。あーここで千代反田か。5バックで1点差を守り……闘莉王が足ひきづっとるやん

結局2-1で勝利したものの大きすぎた犠牲。金崎も闘莉王も1ヶ月コースか、これ。闘莉王は今期無理かも…。せめてもの収穫は小川が守備で頑張っていたことぐらいか。

とりあえず連敗せずしっかり勝ち点3を取れたの大きい。残り7試合。総力戦だ

| | トラックバック (0)

2010/10/22

神戸戦前夜

「切り替えて次だ、次」といいつつこの1週間、「闘莉王のケガは大丈夫だろうか?」「ダニルソンは完治しているのだろうか?」「選手のコンディションは悪くなっていないだろうか?」「神戸戦ブルゾが先発だったらどうしよう」などネガティブな思いばかりで1週間がすぎてしまった。

もっとも報道見る限り選手の方はきっちり切り替えているようなので心配はなさそうだが。数字上は1勝1敗のペースなら大丈夫なだけに負けた試合の後はしっかり勝ちたい。残念ながら現地には行けないのでまたTVの前で叫びまくってやる。

ところで時期が時期だけにこういう記事も出てくるようになりましたか。確かに選手層の薄さを考えると補強も重要ですが、今は”移籍情報(ネタ)”と”踊(ダンス)”ってる場合じゃないんで静観しておこう。

| | トラックバック (0)

2010/10/17

悪夢再び

新潟4-1名古屋

等々力といい今日といい負けっぷりが豪快過ぎるわ。ミスがことごとく失点につながるという絵に描いたような負けパターン。

流れから行けば3点目が余分。あの時間帯に前掛かりになる理由がない。前半1-2で終わらせておけばハーフタイムで修正、終盤のパワープレイにつなげられたのだが。2点差がつくとウチの監督何もしないからねえ。

しかし新潟で勝てない上に負けっぷりが毎回ギャグレベルとはねえ。まあ去年の鹿島も同じような時期に中位のクラブ相手にホームでミス連発してボロ負けした事があったから、これも優勝するための試練だと思っておこう

まあ、これで勝ち点が減らされるわけでもないし、2位とはまだ差はある。切り替えて次だ、次

| | トラックバック (0)

新潟なう

新潟なう
勝って名古屋に帰る!
…のはいいとして闘莉王の脚は本当に本当に大丈夫なのか?

| | トラックバック (0)

ちょっと新潟行ってくる

ちょっと新潟行ってくる

無印とき。200系もそろそろ引退か?

ちょっと新潟行ってくる

おのれ新潟。駅前にジュンク堂だと?筆者を30分以上引き留めた上5冊も買わせるとは

| | トラックバック (0)

2010/10/16

新潟戦前夜

明日はアウェーで新潟戦。アウェー新潟と言えばリーグ戦で未だに勝てず「鬼門」と呼ばれているが、たかだか1分5敗程度で鬼門などと片腹痛いわ。16年間1勝もできなかったら初めて鬼門と呼んでやるわ

…うん、そろそろ勝ちてえ

でもって本日の結果2位が引き分け、3位が負け、何か見えない力が働いて追い風が吹きまくってるな。ガンバが上がってきたのが不気味と言えば不気味だが。

闘莉王のケガとかダニルソンのケガとか色々不安はあるが、そんな不安をふき飛ばすだけの勢いはあるような気がする。明日勝てば2位との勝ち点差は11。そうなればそろそろ自信を持って宣言しよう

「ACL出場権はもらった」(そっちかよ)

…つーわけでがんばって新潟行ってきます

| | トラックバック (0)

2010/10/12

代表戦

今度こそ金崎先発だと思って走って帰ってきた

…ちょっとだけしか出なかった

まあ怪我もなくコンディションも悪くなさそうなんで、代表で不完全燃焼だった分は次節新潟戦で取り返してくださいっちゅうことで

| | トラックバック (0)

2010/10/09

勝った方が来年ダニルソンと契約を……え?違うの?

名古屋2-1札幌

現地でもTVでも見てないからなんも書けない。どしゃぶりの雨の中、選手、サポーターのみなさん、お疲れさまでした。

3試合連続逆転勝ち。先制逃げ切り、逆転勝ちとなんか強くなってきました。信じていいんだな?

花井初ゴールおめ。天皇杯で初ゴールを決めた選手はその後活躍するっちゅうジンクスはなかったでしたっけ?今度はリーグ戦で頼む。

| | トラックバック (0)

2010/10/08

札幌戦前夜

「金崎先発」とのウワサを聞いて走って帰ってきた

…出なかった

しかし日本がアルゼンチンに勝つ日が来るとは。先発メンバーの半数以上が国外クラブ所属の選手だし時代も変わりましたね。

まあ試合を見ていて一番驚いたのは「1ドル=81円」でしたけど

さて明日は天皇杯札幌戦。代表戦とかケガ人のためレギュラー陣の大半が不在。さらに天皇杯番長のブルゾが体調不良らしい。

ナビスコカップの惨劇再びですか?そんな事ないですよね?明日勝たないと控え選手はもうこの先チャンスはないですよ。小川は仙台戦のゴールで吹っ切れたと思いたい。明日は4-3-3か4-4-2か、いずれにしても小川中心になるはず。期待してますよ

| | トラックバック (0)

2010/10/04

闘莉王、頼むから休んでくれ

ピクシー監督危惧 闘莉王の代表戦出場はリスキー(中スポ)

仙台戦では闘莉王がボール蹴るたびに「靭帯が~靭帯が~」と叫んでおりましたが、冗談ではすまなくなってきました。

…靭帯が一部断裂ってどういう状態なんだ。ボール蹴って大丈夫なのか?

ザック初戦でアピールしたいのは分からんでもないがここは辞退の一手じゃないのかなあ

その上でリーグ戦思い切って次節休ませるとか。ここで闘莉王が離脱したら2位との勝ち点差9が0も同然になってしまうぞ。ここはひとつ勇気ある決断を。

| | トラックバック (0)

2010/10/02

戦術は終了間際の劇的ゴール…いや戦術なのか、それ

名古屋2-1仙台

良かった。本当に良かった。千代反田の怪我が治って。

ベンチに千代反田がいなかったらあの交代→FW闘莉王はなかったはず。ケガで試合から遠ざかっていた千代反田を1-1の場面で起用というのは賭けに近かったと思うが、賭けに勝って逆転に成功。お見事

・「見せてもらおうか。仙台の代表選手とやらの実力を」。実際目立ってたのは赤嶺と梁勇基だったけど

・闘莉王がボール蹴るたびに「じ、靭帯が~」。ミスキック連発でやはり状態は悪かったのだろう

・増川がそれにお付き合いしてファンタジー連発。そこは闘莉王の真似しなくていいから

・前半名古屋はボール回っていたが先制はワンチャンスをものにした仙台。同じようなパターンの失点だったけど、内容悪いワケじゃないから安心して見ていましたよ?

・後半、ケネディのPKで同点。ユニ掴まれてるからPKでおかしくないと思うけど。

・仙台は中原→千葉で守りに入る…かと思いきや前掛かりに。相手の勢いに押される時間帯も…ここでゴール裏に不安が漂う。「まさかここでブル(ry」

・交代で出てきたのが小川で「ほっ、良かった…」

・千代反田がスタンバっているのを見て「闘莉王クルーーーーッ」「つーか大丈夫なのか、靭帯」

・さらに闘莉王へのクロス放り込み要員としてアレックス投入

・という必殺パワープレータイムなのに仙台は前掛かりのまま。いいのか>仙台?

・相手のパスミスをカットして田中隼→小川→闘莉王とつないで闘莉王の完璧なクロボールに小川がしっかり合わせて逆転ゴール。うん、ちょっと泣いた

・クロス放り込み要員のアレックスはコーナーでのキープ要員に

・劇的ゴールで勝ち点3。試合終了後、もみくちゃにされる小川。比喩じゃなくホントにもみくちゃにされていたw

・これで小川が自信を取り戻せば良いのだが

・ここまで順調だがこの後鬼門新潟、セレッソ、鹿島と続く。とにかく着実に勝ち点を積み上げていこう。筆者も新潟に行く

・最短で29節

| | トラックバック (0)

執念

執念
執念
小川のゴールが決まった時ちょっと泣いた

| | トラックバック (0)

仙台戦

仙台戦
祝・千代反田復活

| | トラックバック (0)

2010/10/01

仙台戦前夜

代表選考から外れた玉田が怒りの2試合連続ハットトリックで仙台戦勝利に5ユーロ。

リーグ戦では全勝という相性抜群の仙台戦ではあるが、アウェイでは苦戦しているし今回も苦戦しそうだ。とはいえ清水戦後半のように調子が上がって動きが良くなっているのも確かだ。「名古屋はどーせその内連敗する。優勝はガンバだ、鹿島だ」という世間の声を黙らせてやろうではないか

| | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »