« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010/12/31

2010年10大ニュース

第1位:悲願のJ1初優勝&楢崎MVP

第2位:悲願のJ1初優勝&楢崎MVP

第3位:悲願のJ1初優勝&楢崎MVP

(中略)

第10位:悲願のJ1初優勝&楢崎MVP

……

10大ニュースじゃないじゃないか、という突っ込み禁止。年末で忙しくて手抜きしただろ、という突っ込みも禁止

いろいろあった2010年でしたがとにもかくにも今年はJ1初優勝に尽きるとおもいます。来年の第1位は「リーグ2連覇」でしょうか?「ACL初優勝」でしょうか?それとも「リーグ&ACL2冠」でしょうか?

さらなる高みへ、来年もよろしくお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/29

2冠

名古屋U-15が全日本ユース(U-15)で優勝(公式)

リーグ優勝に続いてもう一つのタイトル獲得。1回戦から5試合無失点という強さを発揮しての優勝は喜ばしい限り。みんな上の世代に上がってもがんばってほしいところだ。

さて2011年ゼロックススーパ-カップの名古屋の相手の選考試合は清水と鹿島が勝った模様。決勝戦は鹿島vs清水か。予定はもちろん空けてあるのでチケット取れたら観に行こうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私的ベストゲーム

年末恒例のやつをひとつ。生観戦の内ベスト5を選んでみる。

1位:湘南0-1名古屋(31節・平塚)

理由はただ一つ。初優勝が決まった試合だから。内容的にはともかく「勝って優勝を決める」という迫力を感じた試合だった。選手の方もプレッシャーからか動きが重かったが「名古屋的なサッカー」を見せた90分だった。正直1-0で終わるような雰囲気ではなかったけど勝ち切ってしまうだけの強さと運があった。

2位:名古屋3-3清水(14節・瑞穂)

あえて引き分けの試合を。W杯明けアウェー大宮戦に勝っての上位対決。3度リードしながら追いつかれるという展開ではあったが金崎のゴールなど見どころも多かった。上位の清水に負けなかった事で自信がついた試合だったと思う

3位:仙台1-2名古屋(11節・ユアスタ)

理由は単純で遠距離日帰り遠征の試合で勝てた事。それと牛タンカレーがうまかった事w。前節浦和に逆転負けし、このまま落ちていくのではないかという不安をひきずってのアウェー連戦。試合も84分に追いつかれながら最後は2-1。「絶対勝つ」という執念を見せた試合だった。「闘莉王とケネディいたら負けないんじゃね?」と改めて感じた切り札=FW闘莉王。

4位:名古屋3-1G大阪戦(20節・瑞穂)

前節川崎に0-4と完敗。まだ首位なのにこのまま連敗してずるずるいくのではないかという不安を中村のン年ぶりのゴールが払拭。すぐに追いつかれたものの負ける気がしない内容だった。川崎戦での失った自信を取り戻せた試合だった。

5位:川崎4-0名古屋(19節・等々力)

その川崎戦をあえてここに入れてみる。まず等々力の雰囲気がすごかった。平日なのに超満員。内容は本当にどうしようもなかったが、試合後の金崎と闘莉王の対立からチームがひとつにまとまったというのなら(実際26節新潟戦まで負けなしだった)これはこれで必然の敗戦だったのかもしれない。とりあえず来年は武蔵小杉と武蔵中原は間違えないようにする

生観戦以外だと

・今シーズンのターニングポイントとなったと思われるアウェー東京戦

・闘莉王、金崎不在のピンチながら執念で上位対決を制したアウェーセレッソ戦

・天皇杯で完敗したリベンジをはたしつつ今年はいけるぞと思わせた開幕ガンバ戦

・小川のゴールで小川の復活とともに優勝が見え始めたホーム仙台戦

などなど。……うーん、優勝すると全部がベストゲームだな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/28

巻佑樹仕様書公開

巻佑樹選手、湘南ベルマーレへ期限付き移籍のお知らせ(公式)

◆基本仕様

氏名:巻佑樹 年齢:26

通称:マキユーキ

ポジション:FW

◆性能

スピード:B スタミナ:B ドリブル:B パス:C

シュート:Aの時もあればDの時もある 守備力:D

GKが松代の時の攻撃力:A

途中交代で入った時に前線でボールを追いかける時の迫力:A

ポストプレイ:A~Dまで可変

盛り上げ役:S

◆注意事項

・ヨンセン、ケネディとともにプレイした長身のFWだからといってポストプレイが得意とは限りません

・無理にポストプレイをやらせるのではなく前線でフィニッシャーとしての起用をおすすめします

・緊急時でどうしようもない時はDFでの起用も可能です

・DFにマークされた時の体の使い方、ポジショニングなどを教えればゴールを量産できる可能性があります

湘南さん、よろしく。J1で10点取れるぐらいのFWに育ててから返していただけると筆者が喜びます

杉本恵太選手、徳島ヴォルティスへ完全移籍のお知らせ(公式)

徳島で津田との2トップ、あると思います。徳島vs湘南戦、こりゃ楽しみだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/27

3人目の新人さん

吉田眞紀人選手、来季新加入内定のお知らせ(公式)

前々から噂のあった流経大柏の吉田の加入が正式発表。また左利きの攻撃的MFかよ、とか眞紀人が変換できねえ、とか少々突っ込みどころはありますが活躍を期待します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/26

ゼロックススーパーカップ2ヶ月前

「早いわっ」…といいたいところだけど2ヶ月ってあっと言う間じゃないか?

11年ぶりのゼロックススーパーカップ。これプラスACL予選があるので2試合終えた後にJ1開幕戦となかなか大変な事になりそうな2011年春。あれ?PSMの岐阜戦はどうするんだろ?

J1優勝としてのスーパーカップは初めてだな。相手はガンバか清水か鹿島か。色々と楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/25

2010年終了

鹿島2-1名古屋

主力がごっそり不在でどうなるかと思ったが、それなりに面白い試合であった。できればなんとか延長に持ち込んでほしかったけど。前線に金崎がもう一人ほしかった。

今シーズンはこれでお終い。ゆっくり休んでまたタイトルを目指そう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今シーズン終了

今シーズン終了

1年間お疲れ様

今シーズン終了

そして大岩、16年間お疲れ様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線なう

新幹線なう
新幹線なう
鹿島国へ移動中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/24

鹿島戦前夜

彼氏「じゃあクリスマスは予定通り舞浜の某遊園地ってことでいいですか?」

彼女「やったー!ってディズ(ryって言えばいいじゃん」

彼氏「いやほらいろいろあるんですよ。(C)とか」

彼女「ふーん。まあいいや。でディナーは園内のレストランだよね?」

彼氏「もちろん」

彼女「そっかそっか。久しぶりだなー。楽しみだなー」

彼氏「……で、ちょっとその前に寄りたいところあるんですけど」

彼女「んーどこ?渋谷?お台場?」

彼氏「鹿島」

彼女「……はい?」

彼氏「カシマスタジアムで天皇杯」

彼女「……ちょお待てこら。なんでクリスマスに鹿島くんだりまで行くわけ?」

続きを読む "鹿島戦前夜"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/12/22

契約更改

すでに発表のあったマギヌン、杉本の移籍以外今のところ移籍報道なし。竹内が千葉からオファーがあったぐらいか。今のところ年俸でもめているような選手もいないようだし、中村、金崎あたりも500万円のアップで更改した模様。

……なんか優勝して500万円アップて少ないような気もするんだが、そういうもんなんだろうか?実際は勝利給やら優勝ボーナスやらでもっと多いんだろうけど。さすがに増川は倍プッシュで3000万円超えると思う。というかもっと増えてもいいくらいだな。アレックスの2年契約もなにげに嬉しい話題だ。

しかし優勝したシーズンの契約更改ってもっと荒れると思ったんだけど順調すぎるくらいだなあ。これがプロ野球だったら優勝すると1億円ぐらいのアップでも「評価されていない」とかいって保留する選手が出てくるんだけど。

シーズンオフは長いからまだまだ何かありそうな予感はするが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/21

杉本恵太仕様書公開

杉本獲得へ3クラブ打診(中スポ)

◆基本仕様

氏名:杉本恵太 年齢:28

通称:スギーニョ、ケイタ

ポジション:FW

◆性能

スピード:AAA  スタミナ:C  ドリブル:B  パス:C

シュート:不定

相手DFの裏のスペースが広い時の攻撃力:A

相手DFの裏のスペースがない時の攻撃力:D

守備力:E

◆注意事項

・FWでの起用を強く推奨します。ただし2トップ限定です

・年に1回、スーパーゴールを決めます

・年に1回、面白いゴールを決めます(PK含む)

・ペナルティエリア内の味方がいようがいまいがクロスボールを入れますが仕様です。他の選手が合わせてください

・「サイドで張れ」というコマンドを使用するとサイドに張ったまま動かなくなります

・複雑なコマンドの入力は性能低下を招きますのでご注意ください

・調子が良い時ほど足が攣りやすくなります

・名古屋戦での起用はご遠慮ください

起用方法さえ間違わなければ十分活躍できますのでご期待ください

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/20

遠征のおともに

研修はきっちり定時に終わるので飲みに行って宿泊所に帰ってもかなり時間をもてあましたりする。なのでなかなか読めなかった本を読んでみた

内容的には目新しい内容と言うよりは外国の指導者が良く言われている内容(ユース世代では年齢別のチームを編成しリーグ戦を行うべきだ、など)が多い。旧ユーゴの出身の指導者という意味ではストイコビッチ監督に通じるものがあるかもしれない

例えば「4-3-3」と「4-4-2」の区別が今いち分からない人にお薦め。とはいえこれを読んだ後でも筆者はBLOGでは相変わらず「3トップ気味」「2トップっぽい3トップ」「どっちかというと2トップ」と平気で書いたりしていますが。

南アW杯が終わってどんあ総括的な本が色々出るか?と思ったが面白そうなのはこれ1冊だった。今一度南アを思い出したいなら必見かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/19

ビッグニュースはありませんか?

1週間ほど研修で関東の某所に行ってきた。スポーツニュースをちょこちょこチェックしていたが「超大物外国人MF獲得!」とか「静岡県のJ1クラブの代表級MF獲得!」とかのビッグニュースはなかったようで。ニュースとしては津田が引き続き徳島にお世話になることぐらいですかね?

天皇杯鹿島戦は怪我人続出でほぼレギュラー陣抜きになりそう。ACL出場狙って本気モードの鹿島相手にどういう試合を見せるのか、こうなるとひねくれ者の筆者としてはかえって見に行きたくなるワケで。……行くか

天皇杯といえばガンバの西野監督がこんなことを言ってるようだけどつまり

「べ、別に名古屋が勝ち残って決勝で会いたいなんて思ってないんだからね。勘違いしないでよね」

ということですね。わかります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/10

ようこそ名古屋へ

永井謙佑選手、来季新加入内定のお知らせ(公式)

あっちだこっちだと色々とウワサがありましたがついに名古屋に決定。いきなりACLとかゼロックスでデビューの可能性もありそうだ。

注目の起用法だが今年の杉本同様当面はスーパーサブ的起用か、先発で起用するなら玉田か金崎を2列目に下げて3トップの一角として起用するか、色々楽しみな選手だ。

……つーかどんな海外移籍特約で話をまとめたんだ、久米GM。敵に回したくないわ、この人w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/12/09

☆☆☆

2011年新ユニフォーム決定のお知らせ(公式)

リーグ優勝したので星がつくとは思ったけどいきなり思い出したように天皇杯の分も加えるとは。そうすると実際に選手が着る頃には星4つになってるかもしれないな、うん。

胸はV字の切り替えか。なるほど。胸にⅤ字ねえ。胸にⅤ字……なんか色々あのころを思い出しそうだが、流石に歴史は繰り返さないよね?ね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/07

アジアへの道標

AFCチャンピオンズリーグ2011組み合わせが決定(J'sGAOL)

リーグ戦が終わったと思ったら早くも来季のACLの組み合わせ発表。Jリーグ王者の名古屋はKリーグ王者のFCソウルと同組に。またプレーオフの結果によっては予選リーグから中東遠征の可能性も。うわ、めっちゃしんどいやん。杭州緑城ってどんなクラブだろ?こういう謎のクラブとの対戦もACLの醍醐味だよなあ。うん。

こうなるとマギヌン、杉本が抜けた分きっちり補強して戦力的にはもっとレベルアップしていかないと。例えば、スピードがあって得点能力もあるFWとか、中盤で展開力がありFKも得意な左利きの代表クラスのMFとか、CBもSBもハイレベルでこなせて攻撃力もあるパフォーマンスが好きなDFとか、こういった選手が補強できるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/06

MVP楢崎正剛

「楢崎がいるうちに名古屋優勝」&「楢崎がMVP」という筆者の夢が全てかなった!こんなに嬉しい事はない!

楢崎か闘莉王か、意見が分かれたんじゃないかと思うけど34試合フル出場+主将としての統率力+今までの苦労分の補正で評価されたのではないだろうか。GKでMVPはもうしばらく出ないんじゃないかな。色々と報われて良かった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

とあるクラブの優勝報告会

名古屋が史上最低?の優勝報告会(日刊スポーツ)

日刊スポーツがえらいひどい書き方をしているが、現場に行った者としてここではっきりと言っておきたい

「だいたい合ってる」

合ってるのかよ。いや史上最低かどうかは知らんが盛り上がらんかったのは確かだ。そもそも選手が入場したのが開始から30分ぐらい経ってからだったからな。まあセレモニー自体は前日に豊スタでやってたみたいだし、おざなりになるのはしようがないのかね?最後の楢崎の挨拶だけは良かったけど。

でもまあ史上最低も何もそもそもこんなん初めてだからな。来年はきっとうまくやれるさ。

早くからシート貼りをしてくれたS君、こんなこと書いてもうしわけないです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/12/04

最高の最終戦

名古屋2-1広島

・シーズン最多勝ち点

・シーズン最多勝利数

・シーズン最小引き分け数

・ケネディ得点王

・マギヌンサヨナラゴール

・異様に盛り上がったセレモニーwith銀杯

なんかこうなるといいなというのが全部そのままなってしまったという感じの、盆と正月とクリスマスとひな祭りとこどもの日とハロウィンが一緒にきたみたいなお祭り状態の最終戦。

しかも他会場の途中経過もお祭り状態。京都と神戸がほぼ同じタイミングで先制ゴールとか。アドリアーノが7点取ったらどうしようかと思ったw

いやもう色々と楽しい土曜日であった。

改めて選手、監督、スタッフ、関係者の皆様にはありがとう、お疲れさまと言いたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/03

広島戦前夜

ホーム最終戦と言えば楢崎が「残念ながら今年も優勝できませんでした。来年こそは……」って挨拶するのが定番だった。ついに今年は楢崎から「優勝」という言葉は聞けるのだ。最高に盛り上がるセレモニーになるに違いない。

さて、試合の方だが「最多勝ち点」「最多勝利」「最小引き分け」「ケネディ得点王」「ケネディ、玉田W得点王」「マギヌン(まぎぬん)ラストゲーム」「杉本リーグ戦ラストゲーム」など消化試合なんて吹き飛ばす要素が満載。試合も盛り上がるに違いない

行けないけどな(涙)。11月に無理言って休みすぎて明日は休めなくなった。運が良ければセレモニーには間に合いそうだが…うぐぅ。

闘莉王、金崎が復帰。広島にはアウェーで負けてるから勝ちたいよ。明日は。あとは槙野いやなんでもない

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »