« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011/07/31

5連勝!7月無敗!!

福岡0-3名古屋

まず最初に福岡の選手に「そんなにケネディの裸が見たかと?」と言いたい。

ダニルソンが今イチ精彩を欠いて結構カウンターをくらってしまったがDF陣の踏ん張りで無失点。攻撃は「これホントに名古屋?」と言うくらい前線のケネディ、玉田、藤本、小川が動いてスルーパスも出まくり。サイド攻撃に中央からの崩しが加わって攻撃陣絶好調。特に玉田がキレキレ。藤本も完全にフィットした。ケネディもマークされながらしっかりとポスト役をこなし。小川もいい動きを見せるようになってきた。

これで5連勝。7月は5勝1分。2ヶ月以上負けなしで13試合無敗。過密日程をこの成績は出来過ぎかも。8月はもっと厳しいがこの勢いでいきたいねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/30

福岡戦前夜

土曜日開催だったら福岡まで行っていたのに。N700やら「さくら」やら500系こだまやらを乗り継いで余裕があれば九州新幹線にも乗ろうと思っていたんだが。まあ来年……来年……。

日程が変則だけど気分的には後半戦の開始。ホームでの対戦では後半途中まで「2-2」で「おいおいネタクラブに逆戻りか」といった試合だったが終わってみれば5-2。甲府に負け柏に引き分けた後だったのでこの勝ちは大きかった。この試合前後からダニルソンが復帰、藤本がフィットしてきて、柏戦からの無敗記録のきっかけになった試合だった。

が、前回は前回、今回は今回。水曜日に試合がなかったのでコンディションもいいはず。永井もそろそろゴールを決めてくれるはず。この試合も勝って上位対決が続く8月連戦に臨みたい。

……ところで福岡サポさんは増川には拍手かブーイングかどっちだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/29

代表候補

藤本 淳吾選手、永井 謙佑選手 日本代表候補選出のお知らせ(公式)

名古屋から2選手が選出。最近の代表選出の状況から考えるとちょっと驚きか。藤本は最近好調なのが評価されたかも。永井は……MF登録ってのはどうなんだろ。まあまずは名古屋でゴールを決めてくれないと。

さて水曜日に鹿島vsガンバの試合がありガンバが勝って試合数が一緒になって勝ち点が並んだ。そういえば今シーズンでガンバとは試合してなかったな。8月にまずアウェーで対戦。それまで無敗記録を続けて金崎が復帰してくれれば……。

と先が気になるが、まずは次の福岡戦。ナビスコカップでは福岡はゲホンゴホンだったがあれは名古屋戦に合わせて主力を温存……したのかどうかよく分かんね。勝って気持ちよく7月を終えたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/25

ああそういえば

5月真ん中あたりから藤本が前目の位置で攻撃にからめるようになったのは中スポによれば

転機は、5月7日の清水戦だった。ボランチで攻守のバランスに悩んでいたところ、ストイコビッチ監督が「紙の上ではボランチだが、もっと前に出ていけばいい」とコメントしたのを、翌日の新聞で知り「何だ、そうだったのかと思って。あれで吹っ切れた」という。

らしい。 当初「フィットしていない」「もっと攻撃にからまないと」と言われていたけど、やはり攻守のバランスに苦しんでいたようだ。ほぼ同じタイミングでダニルソンが復帰して守備の負担が減ったのも大きかったか。さらに1列前で起用しても面白いと思うが、このまま好調を維持してほしいところだ。

監督「紙の上ではセンターバックだが、もっと前に出て行けばいい」

闘莉王「当然です(キリッ」

監督「「紙の上ではMFだが、前の方で好きにやればいい」

ブルゾ「ハイ」

これからは「この時間帯でブルゾを起用を起用する意味を考えてみろ」という監督の挑戦と思う事する。とりあえず広島戦での起用の理由が分からないので筆者の負けである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/23

マスカワ1000ゴーーーーーール

名古屋3-2広島

クラブ通算1000ゴールはまさかの増川。去年のベスト11といい今回のゴールといい今までの苦労が報われた感じ。いや良かった良かった。あとは日本代h(ry。つーか藤本のFKが完璧すぎ。

開始早々縦一本であっさりゴールを奪われたが、闘莉王がボールを奪ってそのまま前線へ、この後ダイレクトでパスをつないで最後は闘莉王。この流れも完璧すぎ。以外にも闘莉王は今季初ゴール。これで吹っ切れてゴール量産してくれれば。まあ本当にゴールを量産してほしい選手は他にいるんですけどね。

試合は後半ほぼ名古屋ペースで進みにオ・ウン選手と増川のゴールで怒涛の逆転。最後の失点は余分だが3-2で勝利。4連勝、12試合不敗。今シーズンホームで負けなし。すげー。

広島の縦一本攻撃に苦しんだものの、サイド攻撃に加え中央からパスをつないで崩すという新しいスタイルがようやく形になったようでチャンスもシュートも多かった。中盤の守備は相変わらず不安なところもあるが攻撃が好調だからまあいいか。

上位2チームがともに勝ったため勝ち点差4は縮まらなかったのが残念。8月には追いつきたいところだ。いやー楽しみ楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/18

世界一

「フットボールの国際大会」で「日本」が優勝する時が来るとは。

月並みで陳腐な言葉で申し訳ないが「感動した」としか言いようがない。

女子サッカーは元々レベルが高かったとはいえ、それでも優勝にはまだまだ手が届かないと思っていた。

世界一か……うーん、やっぱり「感動した」以外の言葉が思い浮かばない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/17

3連勝11試合負けなし3位浮上東北不敗

山形0-2名古屋

ケネディ、玉田の2トップがゴール、永井が2アシスト。FW勢の活躍で2ゴール。1点目の中村、2点目の田中隼麿の動きも良かった。全体的に動きが重そうだったが、要所要所では山形を上回るプレイを見せた。2点目直後に大ピンチもあったものの楢崎の神クリア。守備陣もいつも通り安定し無失点。

11試合負けなしで首位とは勝ち点差4まで縮まった。この暑い時期の連戦で3連勝したのは名古屋のみ。なんか不気味な強さを発揮してる。

この不気味な強さはまだまだ続きそうだ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/07/16

山形戦前夜

はいはい、明日も行けませんよ。

というワケでアウェー山形戦です。あちこちの試合で点が入りまくって携帯で途中経過を見ていたらなにがなにやら状態。で、柏とガンバがうまいこと負けたおかげで明日は上位との差を縮めるチャンスです。大宮もガンバレ。

玉田、中村は水曜日の鹿島戦が途中出場だっただけに山形戦では先発でしょう。もちろん楢崎も。ただ藤本不在が気になるところ。藤本の代わりが誰になるのか、だいたい予想がついてしまうのがアレなんですけど。

東北不敗神話は継続中。勝って3位浮上と行きたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/13

4位浮上……えぇ?いつの間に

名古屋2-1鹿島

どう頑張っても豊スタには後半途中しか到着しそうにもなかったので自宅でTV観戦。控えメンバーに楢崎、中村、玉田って豪華すぎるだろー、と電車の中で叫んだとか叫ばないとか。

TVつけたのは19時10分ぐらいだったと思ったが早くも0-1て。後で失点シーン見たらいつも通り左サイドからクロスを上げられて真ん中でノーマークの選手にドン。いやいやいつも通りの得意の失点パターンでした。

が、最初はバタバタしたものの次第に五分の展開に。あれ?鹿島ってこんなに(ry。こりゃ前半で追いつけるかも、と思ったらCKからケネディのゴールで同点。鹿島も二人つけてたんだけどケネディの高さが上回っていた。ありゃすごいわ。

後半になると中村投入、さらに玉田投入でベストメンバーとも言える布陣で次第に名古屋ペースに。しかし2点目が遠い。そうなれば当然3人目の交代は

ブルゾ

しかも田中隼に代えての投入。もう突っ込んだら負けなので突っ込まない。そのブルゾのゴールで2-1。シュートだけが取り得の選手があそこで外すワケにはいくまい。もちろんブルゾなら決めてくれると信じていました……って書くと友人達からオールレンジ攻撃で突っ込まれそうだ。

本音を言えばケネディの胸での落としを完璧に読んでいた藤本に決めてほしかったがいい時間帯での貴重なゴールだからここは素直に喜んでおこう

で、そのまま逃げ切り2連勝。10戦無敗でついに4位浮上。ホームで鹿島に勝ったのは久しぶり、つーかピクシー監督になって初めてか。去年公式戦3敗の鹿島に勝てて良かった。このまま無敗を続けて柏との差を縮めたいところだ。来週も観に行けないけどな(泣

しかしニュースでは宇佐美や原口の話題ばかりで名古屋vs鹿島の話題が少ないというのは……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/09

国際中村デー

神戸0-1名古屋

直志のスーパーミドルシュート来たーーーっ!!

謎の選手交代で引き分けなら恩の字の試合だったけど強引に勝点3を獲得。いやー良かった良かった。

見どころは前半の闘莉王のシュートと後半の直志のシュートと高木のスーパープレイ×2回だけだったけどな。あとは吉田のベンチ入りぐらいか。

前半は神戸がグダグダすぎだったけど、セカンドボールも良く拾えて悪い内容ではなかった。が、なかなか1点が遠い。なんでだろうなあ。ホント悪くなかったと思うんだけど。

後半は見事にグダグダ。暑さと疲労のためでしょか?あそこで二人交代するなら磯村→中村、藤本→永井だと思うんですが。磯村交代はもう少し後でも良かったかも。

しかし普通に藤本→永井とすればいいのに。ああ、そうか。交代枠の一人はブ(ryを使わなければならないという特別ルールがある以上仕方ないですね。

なんだかんだ言って勝ち点3は勝ち点3。ベストメンバーを組めず連戦連戦のこの時期に9試合負けなしなんだよなあ。金崎が復帰すれば内容がもう少し良くなりますかね?

 

……ところでいつになったらスタジアムで観戦できるんだ>俺

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/07/07

楢崎が、直志が

楢崎、練習再開(中スポ)

「早いわっ」

骨折じゃないから治るのが早いんでしょうか。実際は完治はまだ先でギプスやテーピングで固定しならがららしいのですが。1日も早く復活してほしいと思いつつ、急がず慌てず慎重に行ってほしいものです。

直志が帰ってくる!! 攻守で頼れる男…次戦出場へ(中スポ)

サポA「良い知らせと悪い知らせがあるけど……どっちから聞きたい?」

サポB「……じゃあ、良い知らせから」

サポA「直志が復帰。次節から出場できるらしい」

サポB「おお、確かに良い知らせだな、それは。で、悪い知らせってのは?」

サポA「直志が先発出場となるとブルゾがベンチ。で、後半20分に試合展開と関係なく出てくる」

サポB「……確かに悪い知らせだ」

磯村カンバレ。超カンバレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕

20110707

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/03

この日見たブルゾ先発の理由を僕達はまだ知らない(その2)

今季6度目ドロー(中スポ)

指揮官が愛する同胞は「あそこが限界」と後半6分でお役御免。好意的に解釈すれば、ブルザノビッチを使わないという選択肢のない指揮官が、終盤に出して勝ち点を逃すより、最初に使い切って、終盤に勝負をかける策に変えたのだろう

いやいやいや好意的に解釈してないだろwいいぞ、もっと書け>木本さん。

しかしブルゾ先発の理由を聞かれて

「私は監督として決断した。説明する必要はない。私の直感だ」

てのはなあ。ちゃんとした理由があるなら説明すればいいじゃん。

……もっとも、どんな理由があろうと、これからもずっーーーーーーーーと起用し続けるんだろうから理由なんかどうでもいいか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/02

この日見たブルゾ先発の理由を僕達はまだ知らない

仙台1-1名古屋

先発メンバー見た時はひっくりかえったなあ。磯村→ブルゾかよ。

まあ磯村については3試合連続ゴールとは言え守備で少々物足りないところがあるので先発を外れるのはあり得なくもない。が、代わりがブルゾではなんの説得力もないわ。

しかも後半6分でさっさと交代ってwww何のために出したんだwwwケガで欠場していて久しぶりに出場した選手とか新人選手とかならともかく何千万も年俸払っている外国人選手だよ?失点シーンもブルゾがもっと真面目に走って相手選手に少しでも体を当てていればあんなきれいなシュートは打てなかったんじゃね?藤本がやっとフィットしてきたのに足を引っ張る選手がいてはね……。

腹が立つより笑ったよ。

永井が入ってからやっと攻撃のスイッチが入ったという感じで仙台を押しこんだんだけど、仙台の守備が堅かったね。DFだけで守っている名古屋と、DFとMFできちんとブロックを作って全員で守っている仙台との違いですかね。

千代反田投入→闘莉王FWで去年までなら追加点を奪える流れだったんだけどゴールは遠かった。去年と違ってなかなか勝ちきれません。

とはいえ上位相手に負けなしで勝ち点を3を与えていない事、ここ8試合無敗(4勝4分)でそれなりに勝ち点を稼ぎ首位との差が少しずつ縮まっている事はポジティブに考えてもいいかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »