« さよなら千代反田 | トップページ | ゆく年、来る年 »

2011/12/30

2011年私的ベストゲーム

あの日あの時あの場所でゴールが決まっていれば、パスミスがなかったら、と言いだすときりがないけど去年と同等の成績で優勝できなかったのはやっぱり悔しい。この借りは倍返しじゃ。

では、年末恒例のヤツを

1位:名古屋4-1G大阪(29節:瑞穂)

引き分けでも優勝争い脱落。という試合でガンバを圧倒しての勝利。この後怒涛の6連勝。ガンバ戦の勝利で柏を追い抜いて優勝という手ごたえはあったけど……。中村の1試合2ゴール、藤本のCK直接ゴールという珍しいものもみれたしね。

2位:新潟0-1名古屋(34節:東北電ス)

勝って柏の結果次第という最終節。ゴールこそ1ゴールだったが気合いで相手を上回っていたと思う。試合途中で柏優勢を知りながら最後まで集中を切らさず苦手新潟アウェーで初勝利。勝ち試合なのに笑顔のない選手を迎えたのは今季最高のサポの拍手だった。

3位:名古屋3-1C大阪(31節:豊田)

セレッソ相手にしては珍しく「内容では勝っていた」と相手に言わせなかった試合。藤本のFKは蹴る前から入るような気がしていたw。残り試合も全勝できると確信。ラスト6試合は内容も良かったね。

4位:名古屋2-0川崎(8節:瑞穂)

5年間勝てなかった川崎に久しぶりの勝利。玉田の切れっぷりが半端じゃなかった。これで苦手意識がなくなったかアウェーでも勝利(PKの判定はゲホンゴホン)。苦手川崎に2勝ってのは大きかったわ

5位:G大阪2-2名古屋(9節:万博)

ガンバ相手に2度リードされながら2度追いつき執念の引き分けで16試合無敗。首位争いにふさわしい好ゲームだった。見てる方は最後まで心臓バクバクだったけどなw。この試合で首位に立ち去年のようにまたぶっちぎりで……とはいきませんでした。改めて思ったけど16試合無敗ってすごいよな。中には???という引き分けもあったけど。

とまあこんな感じ。ホーム福岡戦とか前後半でがらっと変わった神戸戦もかな。

|

« さよなら千代反田 | トップページ | ゆく年、来る年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87088/53614012

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年私的ベストゲーム:

« さよなら千代反田 | トップページ | ゆく年、来る年 »