« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012/05/29

ACL終了

アデレード1-0名古屋

筆者の会社で色んな業務用システムがあって、それぞれ別々にパスワードが設定されていてしかも変更周期が3ヶ月やら6ヶ月やら1年やらバラバラで、1回使ったらしばらく使えなかったり名前や社員番号が使えなかったりしてかなり面倒です。で、今使っているパスワードが

aclchamp

毎日毎日起動するたびに”aclchamp”と入力。なんか痛くて心が折れそうです。

次回の更新では”J1ZANRYU””J1CHAMP”の予定です。

……

…………

R16アウェーでの一発勝負はハードルが高すぎるんでしょうか?逆にホームなら勝てたんでしょうか?

まあ終わってしまった事はどうしようもありません。この借りは来年返しましょう。え?もちろん来年ですよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/28

アデレード戦前夜

R16アデレード戦です。はるかオーストラリアのさらに南極よりというとんでもないところです。瑞穂との差は約8000キロです(多分)。んなところでACLを終わりにするのもいやなので

とにかく勝て

なにがなんでも勝て

4バックでも3バックでもいいから勝て

楢崎頼みでも闘莉王頼みでもいいから勝て

ケネディ不調でもいいから勝て

中盤スカスカでもいいから勝て

内容なんかどうでもいいから勝て

……え?アデレード・ユナイテッドの相性は「レッズ」?

叩き潰せ!絶対勝て!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/25

ちょうこうげきてきふじんでノーゴールだってお

名古屋0-1C大阪

ホームで3連敗。セレッソさんには7年ぶりぐらいに負けたとか。

基本的にケネディ、ダニルソン、闘莉王がベストコンディションである、というのが前提の戦術にも関わらずダニルソン不在でケネディが絶不調であるにも関わらず同じ事やろうたってそりゃ無理ですって。

まあ中断期間に立て直すしかないですね。期待はしないけど。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/05/24

セレッソ戦前夜

ダニルソン選手のけがについて(公式)

吉村選手のけがについて(公式)

中村、磯村に加えてダニルソン、吉村が離脱。中盤がいなくなりました。ボランチの補強も育成も怠ったという戦略のミスは戦術では取り返せません。3人も4人も同時にケガするなんて想定できない、という意見もありますがボランチ不在は前々からの課題でしたよね?

久米GM「金環日食のように奇跡を起こせ」 グラ緊急ミーティング(中スポ)

奇跡は起きないから奇跡って言うんですよ。必要なのは地道な練習の繰り返しと選手の能力を最大限活かす事のできる戦術ではないかと。

ボランチ不在の危機に名古屋が挑む超攻撃的システム(スポーツナビ)

本文読むとそこまで奇策ではないかなと。元々中盤でたいして守備していないし両CB+楢崎頼みなのはいつもの事だしまあなんとかなるんじゃないでしょうか。とにかく点を取らないと始まらないワケで。仙台戦もどっかで1点でも点を取っていれば流れを変えられたと思うだけに打ち合い上等でゴールを狙って欲しいところです。平日夜にわざわざ豊スタまで行ってノーゴールじゃ泣くに泣けません。

そして試合に勝ってこうつぶやきましょう。「中盤なんて飾りですよ。お偉方には(ry」と

……いや筆者は仕事の都合で行けないんですけどね(涙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/23

求人広告(名古屋グランパス)

職種:ミッドフィールダー

給与:応談。勝ち試合ごとに手当てがつきます

勤務時間:2時間程度/日。休日多いです。

勤務地:名古屋市、みよし市、豊田市、及び全国各地(豪州、韓国、中東も含みます)

応募資格:やる気、責任感のある方。ゴール前で相手にボールを奪われない方優遇

仕事内容:中盤でバランスを取り、両サイドや上がったまま帰ってこないCBの代わりにスペースを埋め、相手の中盤のキープレイヤーをマークしパスコースを限定し、ボールを奪ったら素早く前線の選手に的確にボールを展開し、必要に応じてミドルシュートを打つという簡単なお仕事です。

いや簡単じゃねーし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/19

惨敗

仙台4-0名古屋

ダニルソンが負傷退場するまでは0-4なんて想像できなかったんですが……

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/05/18

仙台戦前夜

手倉森監督、15日ACL視察 名古屋名物から攻略秘策(報知)

うぬぬ。敵は準備万端ではないか。 だが「ひつまぶし」も「あんかけスパ」も「小倉トースト」も食べていないのなら隙はあるな。

ナビスコカップもなく休養十分の首位仙台が相手だと厳しい試合になりそうだ。。小川の出場停止はあるがACLで主力はある程度温存できているだけにほぼベストメンバーで行けるはず。心配なのはケネディの腰だが……。

通算での相性は良いが去年は1分1敗、去年ホームで負けたのはこの仙台のみ。去年の借りを返し首位との差を縮める大事な試合。しっかり勝ち点3を取って牛タンを食べつくしてやろうじゃないの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/17

R16はアデレード

アデレードと言えば最初に思い浮かべるのは閃光のハセウェイでΞガンダムが……という話は置いといて。

やはり最大の敵は距離でしょうか。名古屋からだと飛行機2~3本乗り継がないとダメっぽいですね。代表の遠征も控えているケネディの移動距離が半端じゃないんですが大丈夫でしょうか。

アウェーの一発勝負は色々と厳しいようでR16で海外アウェーで勝った日本のクラブは無いとの事。名古屋も去年R16で負けてるんで。去年の借りを返して初のR16海外アウェーで勝利と行きましょう。

「楢崎が血を流してまで守ろうとしたゴール」で情けない試合は許されませんよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/15

グループリーグ突破

名古屋3-0セントラルコースト

お見事!

・引き分け以上でおKという状況でしっかり勝利

・2勝4分で無敗。

・ケネディ不在という状況ながら永井を温存

・ダニルソンを完全に温存

・玉田も早めの交代で温存。藤本も温存

・主力を休ませつつ田中輝、田口、吉田に出場機会

・後半押されながらも無失点

・玉田、藤本、闘莉王と取るべき選手がゴール

とまあいいことずくめの90分。そりゃ4点、5点取らなければダメという状況だったけどそんな漫画みたいにはいかんわな。R16はアウェーになってしまったが去年のリベンジの機会を得たちゅう事にしておこうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/14

セントラルコーストマリナーズ戦前夜

気がつけばACLグループリーグ最終戦。前回、前々回は最終戦までに勝ち抜けが決まっていましたが今回は1位も2位も3位もある状況。

さて整理しよう。

・名古屋が勝って城南が引き分け以下なら1位

・名古屋が勝って城南も勝った場合は得失点差勝負

・名古屋が引き分けで城南が引き分け以上なら名古屋2位

・名古屋が引き分けで城南が負けた場合名古屋1位

・名古屋が負けた場合……は考えなくてもいいよね?

という状況なので1勝5分、無敗でグループリーグ突破という面白い記録が生まれる可能性もあるワケで。

でもまあホームだしここはしっかり勝っておきたい。ケネディ不在という情報もあるけどここはもう全員でカバーだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/12

1ヶ月ぶり☆

神戸0-1名古屋

久しぶりの勝ち点3、と思ったら1ヶ月ぶりかよ。長かったなあ、おい。

お互い大チャンスを外したり大ピンチを防いだりなかなか面白い試合だったわ。

ケネディがいると前線でしっかりボールが収まるねえ。これに加えて玉田と永井の動きも良かったねえ。永井は守備も良かったんじゃないかな。最終ラインもいつもの4人プラス楢崎で安定していた。守備の連係も良く結構中盤でボールを奪えてたんじゃないかな。まあ結構ピンチもあったけど。増川とか増川とか増川とか増川とか。

上位が軒並み勝ち点が伸びなかったのでアウェーでのこの勝ち点3は大きいね。ACLと次の仙台戦、しっかり勝ちたいねえ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/11

神戸戦前夜

磯村のケガに加えて中村も膝痛?ケネディも一応神戸戦はOKらしいが微妙。阿部も練習参加はしているらしいがこれも微妙。

なんかダニルソンも不調らしく場合によっては吉村の1ボランチの可能性もあるとか。

……中盤の選手層の薄さには泣けてくるが、ここで3連敗するようなら優勝争いからほぼ脱落。アウェーといえど勝たなければならない神戸戦。去年も中村の起死回生のミドルシュートで勝った頃から調子が上がったはず。今年も期待したいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/10

公式がネタ職人

名古屋グランパス×メン・イン・ブラック3 タイアップキャンペーン実施のお知らせ(公式)

どっかのネタ職人さんが作ったのかと思ったらオフィシャルかよ。ユニフォーム姿なのに違和感が無さ過ぎだろwww。これはぜひとも闘莉王、増川、中村あたりで日本人バージョンを作りたいところだわ。

……オフィシャルの職人さん、時々異様な力を発揮するな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/07

イソムラサン……

磯村選手のけがについて(公式)

全治……3ヶ月……。出場機会が増えそうな時期にケガとは。しかも練習試合で。せっかく中村や小川が若手にポジションを譲る気満々の状態だったのに。1日でも早く完治する事を祈ります。なんかケネディも腰痛再発らしいしちょっと厳しいねえ。

その練習試合で田中輝、田口、田鍋という田の字トリオがゴールしているようだし思い切ってリーグ戦で起用してみるのもアリじゃないですかね。調子悪くても起用してもらえる選手たちへの刺激にもなると思うんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/06

GWにホームで連敗……はは

名古屋2-3川崎

「ジュニーニョ恐怖症」がなくなって去年から川崎に勝てるようになった……と思っていたんですが。まあこんなもんですかね。

失点は単に中盤でのミスとサイドを簡単に突破された事と急造4バックの連係ミスなので普段から実戦を想定してきちんと練習すれば問題ないと思います。普段から実戦を想定してきちんと練習しているかどうかは筆者の知るところではありませんが。

攻撃に関してもケネディがベストコンディションであれば特に心配は無いと思います。速攻のチャンスなのに必ずDFにボールを戻し相手のDFが戻るのを待ってそれからじっくり攻める場合でもケネディがいれば大丈夫でしょう。

ケネディがいない時の攻撃については筆者の知るところではありません。

……まあ一番の見どころは後半の闘莉王大作戦に対して矢島がマンマークについていたシーンでしょうか。CBに対してFWがマークなんてめったに見られないですからね。

3年ぶりの連敗で大きく後退。4連勝、5連勝と続けていかないと優勝争いには戻れませんがさてどうなるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連敗

DSC_0080.JPG
急造4バックが色々酷すぎた。3バックだめ、4バックだめでどうするのか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晴れてきましたぜ

DSC_0079.JPG
前線はベストメンバーだな。両サイドバックがいないけど石櫃とアレックスに期待だ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/05

川崎戦前夜

GW最終日。今年のGWは3日も休めたぜ!

orz

ゴールデンでもなんでもないやさぐれた筆者の心を癒すのはもはや名古屋の勝利しかありません。内容なんかどうでもいいです。実験中の3バックでも小川先発でも文句なんかいいません。とにかく勝ち点3をお願いします。

……ケネディの復帰も噂されています。ケネディ不在の時の攻撃の形ができつつある、というのはどうやら筆者の勘違いだったようなのでベストの状態での復帰が待たれるところです。

GWにホーム連敗は絶対許されませんよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都なう


サッカーの試合と関係なく京都に来たのは十何年ぶりナンダロ、ソウナンダロ
DSC_0067.JPG
宇治川の屋形船。
DSC_0070.JPG
人はなぜ観光地に来るとソフトクリームを食べるのだろうか?
DSC_0071.JPG
平等院。小学校の修学旅行以来かもしれん
DSC_0076.JPG
三室戸寺のつつじ
DSC_0060.JPG
東福寺の青もみじ。秋に来たらむっちゃキレイなんだろな。京都さん頑張ってください。  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/05/04

グレート・ムタ

熱烈、ポスト闘莉王・牟田取り(中スポ)

福岡大の牟田選手に正式オファーらしいですね。闘莉王と一緒にやることで勉強になるってあるけど闘莉王って来年は……。

柏との一騎打ちの様相ともあるけどストイコビッチとネルシーニョでは……ねえ?他のクラブの可能性もなくはないし。ここは久米さんにがんばってもらいますか。

いきなり監督が挨拶に行くというのもバレてるのでここは

・白馬に乗って迎えにいく(ブッフバルトかよ)

・フェラーリに乗って迎えにいく(どっかの漫画家かよ)

久米さんがんばれ。超がんばれ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遠征のおともに

イブニングに連載中のルパン冒険譚のコミカライズ。本書ではルパンを才気あふれる青年として描かれています。最初はやや違和感があったものの原作にかなり近いイメージでストーリーもほぼ原作通りのようです。もしかするとここまで原作通りのイメージのルパンのコミカライズは初めてかも。

雑誌の最新号では「金髪婦人」の名場面、ルパンとショームズ(ショルメ)が出会う場面でしたがこれがもう原作のイメージ通り。是非「813」「奇巌城」あたりまで連載を続けてほしいところです

最新刊5巻です。 久留里の卒業で終わるかと思いきや次巻から高校編突入。登場人物がみな成長しているのが良い。で、成長すると今度はラブコメ要素も入ってくるうワケで。最後はどう転ぶんでしょうねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/03

今日はお休み

ACL関係クラブは今日はお休み。1試合少ないながら6位をキープ。つーか試合ないのに順位が変わってなくね?

仙台が引き分けたんで勝ち点差は9。未消化のガンバ戦に勝てば勝ち点差は6。勝ち点差が二桁になるとほぼ終わりなんで、なんとかギリギリくらいついてるちゅうところか。一回り終わるころには勝ち点差5以内に持っていきたいところだが。んで夏に空いている外国人枠でボランチを一人……は無理か。

まあ先の事はいいや。まずは次の川崎に勝ってAKKURI EEKにしない事ですな。

がっくりと言えばがらくたストリート の次の掲載はいつまで待てばいいんだよぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/01

最っっっっっっっっ低限の結果は残したケド

城南1-1名古屋

ラスト5分猛攻の中でのシュートのどれかが決まっていれば……永井……ダニエル……。

まあこれで瑞穂の最終戦の結果では1位も2位も3位もありうるという萌える燃える展開になりました。

消化試合になって観客2000人になるよりはこっちの方が盛り上がるんじゃね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »