« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/09/29

MaxときE1系引退記念試合

新潟5-0名古屋

……まあいいや

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/28

新潟戦前夜

ケネディのラストゲームだったら仕事を他人におしつけ無理やり片づけて新潟へ行こうかとも思ったんですが、ケネディは残留だし、休んだ分仕事たまってるし、台風近付いてるし、そもそもお金がないし、というワケで自宅観戦です。

まあ勝ち点計算は置いといて苦手の東北電スでしっかり勝つことでしょうか。永井も戻ってくるのでほぼベストメンバーでいけるはずです。勝ってもう少しだけ夢を見ていたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/27

ケネディ移籍→残留

ケネディに対して中東のとあるクラブより正式オファーがあったが丁重にお断りし、少なくとも今シーズンはケネディ残留のもよう。良かった、良かった

某ドラゴンズ機関紙では「ケネディ退団」とそれはもう移籍が確定かのように断定的にお書きになっていたので、どうなるかとやきもきしましたがこれで一安心。

とりあえず某ドラゴンズ機関紙は買わねえ。

20120928

清水サポさんにはかける言葉がありません。

どうしてこうなった?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/25

傷心旅行その2

2泊目は鬼怒川温泉。
DSC_0134.JPG
3日目は鬼怒川から那須高原へ。
DSC_0137.JPG
殺生石を見て「私を…姉と…呼ぶな!」を思い出した。
那須の後は折り返し高速道路乗り継いで軽井沢へ。途中ケネディの移籍話が気になって色々見てたら軽井沢到着前にまたも電池切れ。
…いやまあ軽井沢でソフトクリーム食べてる時ぐらい名古屋の事は忘れなさいって

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/24

傷心旅行(笑


広島戦のショックで傷ついた心を癒すため…というのは冗談ですが。
遅い夏休みで家族旅行だったりする。
DSC_0116.JPG一泊目は草津温泉。長野から白根山経由で。道中雨でがっくり。
DSC_0121.JPG
DSC_0132.JPG
2日目は吹割の滝から中禅寺湖、華厳滝へ。前回いつ来たのか全く思い出せない。多分東武のDRCけごんに乗ったと思うんだがなあ。
で東照宮着いたら電池切れでカメラ使えずorz。
え?ケネディに中東からオファー?
そんな話題は見ざる、聞かざる、言わざるだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/09/22

名古屋、優勝争いやめるってよ

DSC_0109.JPG
また森脇かよ!
まあ後半追い付いて相手がバタバタしていた時にもう1点とれなかったのがね…ケネディも玉田も藤本もベストじないんだろうな。
ダニエルのミスも大きかったけどああいう点のとり方ができるのが首位の力なのだろうか。
で、後半の勝負どころで出てきて自分の役割を全く理解していなかったある選手って何様のつもりなんでしょうか?やる気ないんだったらベンチにも入らず来年移籍したいクラブと交渉でもしていればいいと思うよ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

昼の試合でwww

札幌ちょっとアレだよなあ。札幌に勝てないクラブがあったら見てみたいわ
DSC_0108.JPG
まあこれから見るんですけどね。
さて勝ち点3もらいましょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/15

田中じゃない!田口だ!

C大阪0-2名古屋

仕事の都合で長居に行けず。携帯で速報見てたらいつまでたっても試合開始前のまま。?と思ったら雷雨で試合開始が遅れたとか。現地のみなさんお疲れさまでした。

ケネディ復活+ダニルソンを前で使う事により攻撃に厚みができた上、ボールを奪う位置が高くなり守備も向上。先制点は田口の予想外のFK。高さ勝負と思いきや雨を計算に入れてのグランダーのボール。田口、ここ数試合よくやってるわ。課題の守備も周りにサポートでなんとかなっているし、中盤のアンカーの位置からワンタッチでパスが出せるから攻撃にもリズムが生まれる。途中で代えられる事もなくなったしこれからも楽しみだ。これからはメジャーになれば田中と呼ばれる事もなくなるだろう。

2点目はケネディのゴール。これは藤本のラストパスも良かった。この二人と玉田の調子がもっと上がれば……。2試合で8失点した超ザル守備もこれで3試合無失点。川崎、柏、セレッソという攻撃的な相手に無失点と言うのは大きい。ベストメンバーで戦える幸せってヤツですね。

これで勝ち点41。首位広島との勝ち点差は6。広島とは次節直接対決。浦和、磐田とはメンバーがそろうであろう終盤で直接対決。まだまだ何が起こるか分かりませんぜ?

……ガンバ戦の帰り道、選手、監督に散々悪態をついたあげく「もうタイトルなんておこがましいわ。今季の目標は残留だな。もう残り試合は若手の育成でいいよ。あと2勝2分けで残留だろ?」とほざいた筆者は心を入れ替えて新潟と佐賀にも行くべきだと思うよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/09

3回戦は富山で岡山戦

富山で岡山って何かの暗号かよ。岡山とは公式戦初対決か。富山で水曜日19時キックオフ。うん、行けない。

今年は瑞穂で全然試合がないのな。せっかくの刈谷との愛知ダービーも福井だったし。球技場でもいいから瑞穂でやってほしいわ。

まあ筆者としては富山、金沢、福井と北陸3県で名古屋の公式戦を見るというささやかな目標が達成できたからいいんだけどさ。

……しかしテクノポート福井。そもそも福井市内だと思っていたら隣の市だし。えちぜん鉄道で1時間ぐらいかかるし、単行だし、そのくせワンマンじゃないし、車掌さんがキレーなお姉さ(ry。

三国駅前は閑散としているし、バスは1日数本だし、最寄りのバス停から遠いし。JRと京福バスとえちぜん鉄道のHPを見まくったわ。せめて1本でもいいから直通バスを出してほしかったわ。

結局帰りは来るまで来ていた友人に福井駅まで送ってもらったら予定より1時間半も早く自宅に着いた。友人殿ありがとう。その友人達によれば近くの道の駅を始め安くてウマいものがたくさんあったとの事。次に行く時は車でいって芦原温泉に泊るとしよう。……リーグ戦でサウルコス福井と対戦するのがいつになるか知らんけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/08

愛知ダービー福井大会

名古屋2-0刈谷

闘莉王、ダニルソン、阿部、永井がお休み。左SBは佐藤を起用。GKは西村かとも思われたが楢崎登場。相変わらずの神っぷりだった。いや刈谷相手に神セーブしなきゃいかん状況て。玉田、ケネディは90分出場。ケガ明けで調子はまだまだ、というより70%ぐらいに押さえていたかなという気もする。

刈谷が前半のチャンスに1点でも決めていれば結果は大きく変わっていたかもしれないが、そこをなんとか無失点で切り抜けるのが名古屋。真ん中にケネディがいるのになぜかちょこちょこパスを回す名古屋。「ケネディいるんだからもっとシンプルに放り込めやー」「ケネディいない時にはバカみたいに放り込んでたやん。逆だろ逆w」と言う感じで前半はばたばたしていた名古屋だったが後半、吉村→金崎と交代したあたりから徐々に名古屋ペース。

先制点はFKから増川のヘディング。筆者はオウンゴールかと思ったけど「いやーオウンゴールだったら刈谷の選手が増川やケネディに競り勝った事になるぞw」「そりゃないわなーw」と言う事で増川のゴール。2点目は小川の2008年バージョンともいえるミドルシュート。2-0で無事2回戦突破。

ケネディ、玉田、藤本が90分出場して後半金崎も出てきて2得点は物足りないという意見もあるだろうけど、天皇杯はまず勝つ事が重要。という声が福山の方から聞こえ(ry

注目の佐藤オーバーラップしてのクロスボールもあったしはまあ無難な出来。刈谷の右サイドからの攻撃があまりなかったので守備についてはよー分からんがこれからに期待したいところ。田鍋は1,2回いい突破があったかな。こっちもこれからに期待だ。

試合後はゴール裏で急きょ握手会が開催。福井の子供たちへの大きなファンサービスになったかな。試合終了後、真っ先に、当たり前のようにゴール裏に歩いていくケネディにプロの姿を見て試合よりもこっちに感動したりする。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そのころ福山では

DSC_0106.JPG
2―0で愛知ダービーin 福井大会に勝利。試合後には即席握手会。
佐藤は無難な出来だった。もっかいぐらい見たいところ。田口も良かった。
DSC_0107.JPG
帰りのしらさぎが快適快適

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福井到着

DSC_0102.JPG
DSC_0103.JPG
見易いっちゃ見易いけど屋根ないんかい。
つーか福井市内じゃないし。
公共交通機関組は延長になったら帰れないレベル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/07

刈谷戦前夜

天皇杯は福井で刈谷戦。刈谷は1回戦で金沢に勝ったけど一応ジャイアントキリングなんだけどあんまり話題になってないなあ。

公式戦で刈谷とやるのはデンソー時代含めても初めてだっけ。名古屋はGKが高木負傷で楢崎休ませるとなると西村か。ダニルソン、ダニエル、闘莉王が欠場のウワサもあるけど、もしそうならちょっと厳しいか。また阿部がCBでしょうか。水曜日の試合ではないのでそこまでメンバー落とさないと思うけど…。

さて名古屋vs刈谷という愛知ダービーなんだけど会場は福井。まあ金沢が勝つという前提だったんでしょうねえ。。まあ過去にも東京ガス-平塚戦を瑞穂でやったりセレッソ-佐川急便戦を豊スタでやったり似たような事はいっぱいありましたから、これも天皇杯の面白いところっちゃ面白いところ。

筆者も福井は初めてなので楽しみ楽しみ。

で、テクノポート福井の場所をググったら…いやあ、もし公共交通機関でお越しくださいなんて書いてあったらディスプレイにマウス投げつけてたわ。車以外でどーやって行くねんコレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/01

逆襲の玉田

名古屋1-0

前年王者様に2戦2勝。去年の借りは返せたか。

柏の方は主力が2人ほど出場停止だったっけ。名古屋の方はケネディ、玉田が復活でその二人がゴールを演出。二人の復活は大きいかった。

いやそれにしても田口ががんばった。筆者の見た中では一番の出来だったと思う。田口、ダニルソンのWボランチだと思ったけどダニルソンがかなり前目だったので田口が実質アンカー役。今回はうまくこなしたと思う。柏の方もトップに近いところまで上がってくるダニルソンに相当てこずっていたように思える。これからもこれはアリだな。

全体的に良かったと思うけど藤本がやや低調なのが気になるところ。天皇杯休ませた方がいいかな。逆に調子を上げるために3トップの一人として起用するのもありかと。

まあクソ暑い中川崎、柏と連勝できたのは大きかった。田口の成長とかこれからも楽しみだねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホットライン復活

DSC_0099.JPG
DSC_0100.JPG
後半小川が抜け…もとい玉田が入ってから少しずつ良くなった。ケネディが入って名古屋らしさが戻った。この勝ちは大きいねえ。
田口が筆者が見たなかで一番の出来だった。いや~良かった良かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケネディ復帰…か?

DSC_0098.JPG
ダニルソン復帰。ケネディベンチ入り。ベストメンバーまであと少し。まあ贅沢は言いませんよ。残り試合全勝してくれれば

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »