« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012/10/27

ロスタイム失点病

名古屋1-1横浜

勝たなきゃいかん試合だったねえ。吉田のアレは責められても仕方ないが、若手もベテランもロスタイムになるとなんで軽いプレイしちゃうのかねえ。まあいいいや。

しかし横浜戦てFKで色々あるなあ。何年か前も終了間際に今回と同じような位置で中村俊輔のFKがあって楢崎がスーパーセーブした事がなかったっけ。去年は去年で(ry

今回のはあんなとこ狙う中村俊輔も中村俊輔だが楢崎もコースを完璧に読んでいたような気がする。もう3センチぐらい内側でポストに当たらなかったらはじていたよな、多分。いやーすごい勝負だった。

もうこうなったら横浜戦は楢崎と中村俊輔のFKで勝負決めようぜ(待て)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロスタイム ああロスタイム ロスタイム

DSC_0132.JPG
前半グダグダで石櫃負傷退場でどうなるかと思ったが玉田とダニルソン投入で立て直して先制したのは良かったけど……。吉田じゃなくて輝希なら勝てたのか、アレックスか巻なら良かったのか神ならぬ筆者には分かりません。
が、この失点力は個人だけの問題ではない気がしなくもない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

横浜戦

DSC_0131.JPG
ええい、闘莉王はDFかFWかどっちやねん。サポも相手も混乱するぞ。まさか一番混乱しているのはウチの監(ry 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/26

横浜戦前夜

鳥栖戦で田中隼磨がイエロー出された時にorzとなったのは横浜戦が出場停止になったためか。うん、残念。

で右SBは石櫃か小川か。闘莉王FW起用でCBが増川とダニエルとなると守備は不安だらけなんですが……といいつつ鳥栖戦も勝てたんでまあなんとかなるでしょう、多分。3位&ACLという目標がある以上勝ち点3を取りたいところです。

「ガールズフェスタ」開催!(公式)

なんか男子の方が喜びそうな企画がなくもないがw。足立梨花とか足立梨花とか足立梨花とかなっちゃんとか。

ネイル無料体験コーナーの中の「お好きな指一本」でなんかカイジを思い出してしまった(おい)。

「あいち戦国姫隊」てコスプレにしか見えないんですがあれはそーゆー企画なんですか?どうせだったら丹羽長秀とか柴田勝家とかいやなんでもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/20

相変わらず闘莉王

鳥栖1-3名古屋

FW闘莉王はいい加減やめてくれと思いつつ実際目の前で1ゴール1アシストを見せつけられるともう何もいえないんだよなあ。

ベアスタじゃないのに誰が行くか、といいつつ佐賀まで遠征。なんだかんだ言っても初めて行くところは楽しみなのよ。でも来年はベアスタでね。

鳥栖から佐賀って案外近いんですね。特急で20分ぐらいだったか。しかも特急料金300円。佐賀陸は佐賀駅から徒歩15分くらい。名古屋駅から豊スタよりも感覚的には近いかもしれん。

さすがにゴール裏やバックは見にくそうだったので今回はメイン自由席を購入。一応アウェー側に座ったけど周りは当然鳥栖サポだらけ。空席無しのぎちぎちだった。なので名古屋の得点シーンの時は周りがシーンとする中、心の中でガッツポーズ。3点目の時に周りが一斉に席を立ち帰り始めたため試合終了の時は周りはスカスカw。惜しいなあ、最後まで居れば鳥栖のゴールシーンが見られたのに。ATの名古屋の失点力をなめたらあかんよ。

ちなみの鳥栖のゴールシーンの時は歓喜の中筆者一人ぶすっとして座っていたという。こういう失点が続いた結果が今季の低迷の一要因だと思うけど治らないんならもういいや。

おまけ

帰りの時間帯で佐賀発鳥栖行きの臨時列車「サガントス号」というのがあったんだけどこれが411系ロングシート4両編成。ヘッドマークもなにも無し。しかも10分前に2両編成の鈍行が満員で出発したためこちらはガラガラ。うーん、もうちょいうまく誘導すれば良かったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報・鳥栖1―3名古屋(サッカー)

DSC_0127.JPG
DSC_0128.JPG
綱引きに続けてサッカーも勝利。
今日も闘莉王無双。
鳥栖はホームでやった時ほどプレッシャーが無かった気がする。
まあいい試合でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐賀陸

DSC_0124_1.JPG
勝てるイメージが全く浮かばないメンバーなんですが……
まあいいや
綱引きに続けて連勝と行きましょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報・鳥栖0―3名古屋(綱引き)

DSC_0123.JPG
綱引き決戦は3本勝負で名古屋が全勝。
鳥栖はこの後サッカーでリベンジする予定      

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ベアスタ到着

DSC_0116.JPG
さすが東の仙台、西の鳥栖と呼ばれただけの事はある。ここでの名古屋の試合を20年近く待ち続けたんだぜ?
……
…………
さて佐賀に行くか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州上陸

さすがのぞみ。早い、早いぜ
DSC_0110.JPG
DSC_0111.JPG
800系つばめとレールスター。博多駅の光景だ
DSC_0112.JPG
さてここからまだ長いな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/17

まだ借りを返していない

「佐川滋賀」廃部へ、サッカーJFLの強豪(京都新聞)

ああ、あの日の借りを返す機会が失われてしまうのか……。

あの日ほぼベストメンバーで挑みながら楢崎とウリダが退場、GK本田の退場もののファールを見逃してもらい、嘉悦にハットトリックくらった上その足を折るというクラブ史上最低の試合だった。その後名古屋はネタクラブの道を歩み始めた記念碑的な試合でもある。

……が、若い人は覚えていないだろうなあ。最近ではJ1クラブが地域リーグのクラブに負ける事も珍しくないし、名古屋0-4佐川急便の記録も色あせてきましたねえ。

さてこうなるとHONDAの動向も気になるところ。JFLの位置づけが難しくなってきたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/14

石和温泉再び

甲府さん、昇格おめ。友人たちの間で甲府戦&石和温泉ツアーが恒例になりつつあり来年の開催が確定。

J1の試合が土曜日固定と言う事は、土曜日試合→石和温泉で宴会となるのは確定と言う事ですね。

春か秋に14時キックオフ日程君カモーーーーン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/13

ナビスコではなくなでしこ

瑞穂でなでしこリーグの伊賀vsINAC神戸を観戦。生でなでしこリーグ見るのは初めてだったりする。正直一部の代表選手以外は良く知らなかったけど友人たちと一緒だった事もあってなかなか楽しめた。

試合前は「神戸強すぎるからなあ。0-5とかあり得るかも」「早い時間で失点してずるずる0-5とかあり得るよね」「いや前半0-0でしのいでも後半疲れが出て0-5とか」「0-5って言うなぁぁぁぁ!」と神戸有利の予想だったが蓋をあけてみれば伊賀が善戦。神戸の完璧な「あんなん防げるワケないだろ」というFKから澤のゴールで失点したものの90分で0-1。見ごたえのある試合でした。

名古屋での女子サッカーリーグの開催は15年ぶりらしい。相手が神戸と言う事もあって観衆は6000人超。それなりの需要はあるんかな。くノんちゃんのフィギュアを作ったら全国で10人ぐらいは買いそうだ。

まあホントに楽しかったのはその後5時間続いた友人たちと飲み会だったんですが。サッカー観戦の後に飲み会。うん正しい休日の過ごし方であるw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/11

天皇杯とか

平日夜に厚別まで応援に駆け付けた長野&横河武蔵野のサポーター皆さんには筆者から”天位”の称号を贈ります。

試合の方は0-0と双方ノーゴールに終わりましたがその後延々と続くPK戦。結局一番長く楽しめたのは彼らでした。

「おいおい観客数3桁切るんじゃないか」とも言われておりましたが集まったのは312人。今治vs町田の方が少なかったりします。

これが天皇杯の醍醐味っちゃ醍醐味なんですが当事者は大変ですね。

といつつ筆者は某巨大匿名掲示板の天皇杯総合実況スレを見ながら爆笑していただけですが。「岡山キターーーーーーー」の文字を見た時には電車の中で笑いながらスマホを叩きつけるところでしたよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/10

富山で闘莉王祭

岡山2-3名古屋

祝!田中マルクス闘莉王選手、名古屋での天皇杯初出場&天皇杯で初ゴール。

富山で平日19時キックオフの試合に駆けつけたサポの皆様お疲れさまでした。筆者から騎士の称号を授けましょう(ウソです)

4回戦は12月15日。一応タイトルの可能性が残って良かった良かった。対戦相手や会場はこれから決定するみたいですね。どうせならガンバや鹿島といった天皇杯でいつもやっている相手より熊本とか町田とか福島とかやりたいところ。佐川が負けたのでン年前の仇をとるのはまたいずれ。

え?試合内容?勝ったんだからいいんじゃね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/06

秋風

名古屋0-0大宮

筆者は行けなかったので内容についてはノーコメント。

まあ試合内容云々より「広島戦158700人」→「大宮戦8793人」という観客数が全てですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/01

遠征のおともに

ルパン冒険譚の最新刊。 表紙から分かるようにテーマは金髪婦人。4巻では前半が描かれています。レストランでのルパンとショームズの邂逅、ルパンに翻弄されるショームズ等名場面が続々。雑誌(イブニング)の方では解決編に入っておりルパンにいいようにあしらわれてきたショームズが……。

で、このアバンチュリエ、作者によれば年内に連載終了。作者は移籍先を模索中との事。いやー原作があるだけにここで終わるのはいくらなんでも中途半端すぎるでしょう。せめて813、奇岩城、八点鐘、カリオストロ伯爵夫人あたりは何とか読みたいところです。アワーズやバーズあたりならうまくいきそうな気がしなくもないですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »