« 鹿島のイベントに花を添えただけか | トップページ | 新潟戦前夜 »

2013/05/20

現状維持

ピクシーと戦い抜く 今こそ結束 (中スポ)

サポ「ベストメンバーなのに連敗。にも関わらず補強なしですか?他の下位クラブはテコ入れしてきますよ。今の戦力で本当に残留できるんですか?」

久○GM「そこは戦術と腕かな」

サポ「……いやその戦術がダメなんですが。てゆうか公式痛車作るお金があったら名古屋に投資を(ry」

一読した時には「はあ?このままで残留できるワケねーだろ」と切れそうになったのですが、ここで「監督交代もありうる。補強もする」といったところでチームに何のメリットもないし完全に壊れる可能性もあるので、例えウソでも「このメンバーで1年間戦い抜く」と言い切るのは間違いではないでしょう。当然次期監督、補強選手の選考は進んでいると思いますが。

現実問題、お金がない以上現状維持が精いっぱいなのでしょう。勝ち負けより赤字を出さない事を優先するというのならば株主でもない筆者には何も言う権利はありません。

が、ひとつだけ言いたいのは「クラブのレジェンド」「2010年に優勝させた功労者」と今シーズンの勝ち点には何に関係もないって事。重要なのは現有戦力で残留させられるだけの采配ができるか否か、ただその一点のみ。レジェンドとか功労者とかは過去の話であって今はどうでもいい事。なのでこの場合久米GMは「監督の指導力に何の問題もない。選手にも何も問題もない。だからこのままの戦力で行く」と言うべきだった。2009年の4連敗の時も降格圏に片足突っ込みながらケネディとアレックスともう一人補強して降格圏を脱し翌年の優勝につなげた。補強なしの今年はどうなるのだろうか?

|

« 鹿島のイベントに花を添えただけか | トップページ | 新潟戦前夜 »

コメント

確かに過去の功績と今シーズンの勝ち点には、何も関係はありませんね。
ただ、過去12年半に渡って受けた恩を返すのは今だ。と自分は思います。

投稿: てつ | 2013/05/22 08:08

「ケネディとアレックスと“もう一人"」の表現に不覚にも笑いました

上のコメの方とは意見が食い違ってしまいますが、個人的には、ピクシーの表情から(以前のような)勝負師のまなざしが消えてしまっているように思います。

試合後のインタビューでも、今季は、負けた後でも淡々としているように思えますし。
はじめての監督業で、なかなかないほどの長期政権。
もうピクシーのガソリンも切れてしまっているのかなと感じたりしています。

だとすれば、ここで、一旦休みをあげるのが、お互いのとって良い選択肢としてもありうるかなと。

投稿: | 2013/05/23 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87088/57432727

この記事へのトラックバック一覧です: 現状維持:

« 鹿島のイベントに花を添えただけか | トップページ | 新潟戦前夜 »