« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013/12/31

ゆく年くる年

2013年もあとわずか。色々あったと言えばあったけど残留確定してほっとする間もなく監督交代と主力選手の相次ぐ退団でここ2ヶ月のバタバタぶりが全てですなあ。

名古屋としては決して良い年では無かったかもしれませんが、長い事やってりゃこういう年もあるでしょう。まあ悲観的な気持ちで新年を迎えるのもアレなんで

西野監督の下、新人もベテランも大活躍!クラブ初のナビスコカップ獲得!その勢いで2度目のリーグ優勝!2ステージ移行を前に最後の真の王者は名古屋!

と妄想しながらソバを食べる事にします。

では皆様よいお年を

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013/12/26

行く人、来る人

5クラブ争奪戦制し鳥栖の野田を獲得(中スポ)

またしても攻撃の選手を獲得。プレイスタイルが金崎っぽい気がしなくもない。面白そうな選手なので楽しみである。

しかし競合クラブが横浜M、川崎、柏と契約延長を望む鳥栖と言う事でこの中でなぜ名古屋を選ぶ?謎だ。ACLは出場できないし順位は中の下だし人気のあるクラブでもないし赤字で2年後どうなるか分からないし。

それでも名古屋を選んでくれたんだから期待してるぞ。

藤本、横浜M移籍へ(中スポ)

まあ予想の範囲内です。驚きはないですな。玉田、小川、中村、藤本の4人の内2~3人の流出は覚悟していたし。11年の活躍は見事だったがのその後はピクシーと合わなかったかな。

しかしこれでパサーがいなくなったか。まあポジションが一個空いた事だし残った選手、新加入の選手にはがんばってほしいところだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/12/24

ジングーベージングーベー

20131224_2

西野監督へ。とりあえず来年の12月は忙しくなるようにお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバ……れグランパスby西野

西野朗監督就任記者会見の模様(公式)

【名古屋:西野朗新監督 就任発表記者会見】会見での出席者コメント(J'sGOAL)

赤いネクタイが似合うぞ、西野はん。

2年契約と言う事は1年目は土台作り?さあどうなる事やら。まあガンバのようなサッカーになるとは思えないけど西野流名古屋サッカーがどうなるか。楽しみ楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/15

西野監督就任、そして新時代へ

---------------------

タイトル:名古屋グランパス監督就任の件

(ニシノ)K

首記の件、ご検討いただきたく

-以上-

            (クメ)GM

---------------------

タイトル:Re:名古屋グランパス監督就任の件

(クメ)GM

拝承

詳細をご連絡いただきたく

-以上-

       (ニシノ)K

---------------------

元日立社員同士、上のようなメールのやりとりがあったとかなかったとか

というワケで

名古屋グランパス新監督に西野朗氏就任内定のお知らせ(公式)

低迷グラを西野新監督が変える(中スポ)

監督が代わる時ちゅうのは期待と不安がまじりあってシーズンオフを過ごす事になるのだが。「名将中の名将」ということだが、今の名古屋を立て直す事ができれば確かに名将と呼べるだろうなあ。いやーどうなるかさっぱり予想がつかんわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/14

寒い時代だとは思わんか

藤本「年内熟考」(中スポ)

選手としてのキャリアだけを考えれば横浜一択じゃねーの?選手としては常にステップアップを考えるべきだろうしACL出場は選手にとって魅力でしょ。まあ新監督と話し合いぐらいはするだろうしその結果で選べばいいさ。

◆小川、10%ダウンを保留

◆楢崎、終身…でも3%減

赤字出してJFL行きになる事を考えれば全員減俸もやむなしなだろうけど。今年の小川だったらまあ現状維持の主張も分からんでもないが。まあ筆者も自分の部署が低調の時は支社全体が良くてもボーナス減、これは分かる。自分の部署が黒字で好調の時も支社全体が低迷してボーナス減。どーせーちゅうねん。

まあ筆者と違って選手はより高い評価をしてくれるところへ移籍すればいいけどね。まあガンバレ小川。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/13

サヨナラ

ストイコビッチ監督 帰国の模様(公式)

現役ラスト試合では筆者も涙を浮かべたが今回はそこまで感傷的にはならなかったなあ。フットボール界から去ったわけではないしいどこかでフットボールに関わる仕事に就くだろうし、また名古屋の監督に就く可能性がないわけでもない。そう考えるとほんのひと時のお別れ、と言えなくもない。

ストイコビッチ名古屋の軌跡と功罪幸せだった“妖精”との6年間(スポーツナビ)

筆者も思うところはほぼ↑に書いてあるとおり。2013年の低迷を以って2010年の優勝がなくなるワケではないしクラブ史上初めてリーグを制した監督であるという事実は変わる事は無いであろう。

まあ2008年の躍進、2009年のACLと天皇杯、2010年の優勝、2011年最強の2位では本当に楽しませてもらった。感謝している。

今はゆっくり休んでもらっていずれまた日本でJリーグにかかわってほしい、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/08

国際四国デー

徳島ヴォルティス J1昇格おめでとう

カマタマーレ讃岐 J2昇格おめでとう

徳島はついにJ1昇格。四国初のJ1クラブ誕生。千代反田と津田のゴールで勝利というのが感慨深いです。来季開幕戦は豊田で徳島戦というのはどうでしょうか?

そういえば徳島って行った覚えがない。「しおかぜ」「南風」「いしづち」「しまんと」は載った事あるけど「うずしお」はないなあ。でも行くとしたら神戸からバスかな。ざっと調べたけどちょっと行きづらそう。鳥栖の方が行きやすかったりして。

それにしても3年前のサッカーファンに「3年後、J2で磐田vs讃岐の試合が観られるんだぜ」と言ったら「寝言は寝て言え」と言われそうです。

例えば「3年後、J2で名古屋と長野の試合が(ry

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今シーズン終了

新潟2-0名古屋

せめて0-1で終わっていれば 勝ち点47、13勝8分13敗47得点47失点得失点差0できれーーーーにまとまったんですがね。

今シーズンを象徴した名古屋らしいサッカーでした。内容に関しては特に言う事はないです。が、こんなんでは来季は下から3つ目以下ですね。

来季も名古屋にいる人>1からというより0からというよりマイナスからのスタートのつもりでがんばって下さい。

来季名古屋にいない人>新天地での健闘を祈ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/12/06

新潟戦前夜

正真正銘のラストゲームです。退団する選手、監督、コーチのためにも有終の美の美を飾りたいところ。
闘莉王はお休み、ケネディもお休みっぽいので出場予定の若手選手には来期を見据えて頑張ってほしいところです。
最終ラインは退団カルテットになりそうではありますが隼磨、増川、阿部のゴールで勝利!なんて夢を見たり見なかったり。
まあ相手はセカンドステージ最強の新潟さん、場所は名古屋にとってはマナウスに匹敵する魔境大白鳥。さてどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »